宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS The last harvest  最後の収穫

<<   作成日時 : 2007/10/23 21:53   >>

トラックバック 0 / コメント 6

Tue/23/October/fine

画像


I decided to finish growing the okra plants.
I did harvest last okra pods in the afternoon.
Although they were too small to harvest .
I want to eat all of them.

オクラを育てるのをやめることに決めた。
午後に、オクラの最後の収穫をしたのだ。
収穫するには小さすぎたけれども、
全部、食べたい。


画像




画像


Okra flowers have never bloomed yet

オクラの花はもう咲かなかった。


画像



画像


The stalk got to be red.
Is it the evidence they were too matured?
茎は赤くなった。
熟しすぎたという証であろうか。


画像



画像


When I dug up the field to pull out okra plants,
.I saw some earth warms
They seemed to make corridors of air in the soil.
As it were,
They are useful worms in this point

オクラを引っ張り出すために、畑を掘り返していた時、
数匹のミミズを見かけた。
ミミズは土の中の空気の通り道を作るらしい。
いうなれば
この点で、益虫である。

画像



画像


They grew roots deep and straight into the ground

オクラは地中深く真っ直ぐに根を張っていた。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いや、頑張りましたね、最後の味はいかがでしたか。それにしても根が結構張っていますね。ミミズのおかげですか。あいた後の畑は何を作りますか。来年まで休ませますか、、
野次喜多日記
2007/10/23 22:21
いや〜、さすがですね。
ここまで、収穫してもらえればシシトウ冥利に尽きるでしょう。
koko-kazu
2007/10/23 22:30
オクラ冥利につきますね。
私もこんな風に、育てるのをやめたいと一度は言ってみたいものです・・・。なんていうと、外野に、ガヤガヤ言われそうですが(笑)
るびー@cafe ruby
2007/10/24 04:07
野次喜多日記さん、おはようございます。
まだ、食べていないのですよ。
いつもは、熱湯2分間ゆでた後(この2分というのが1番ゆで時間としてよいらしいです)小口切りにし、鰹節をのせ、醤油をかけて食べるシンプル料理が僕の定番料理なんですが、今回は、あまりに小さすぎて(笑)そうもいきそうもありません。
てんぷらにしたらどうかなと思っています。

根は下に下に伸びますね、オクラは。直根系とは聞いていたのですが、自分の
目で確かめることができました。
野菜は根を張らせることが大事なので、こういう経験を次に活かしたいですね。

ミミズがいることは、その養分(!?)が土の中に豊富にあるわけで、よい土であり、土の中に空気が通ることで、野菜の生育にもよいとも聞きました。

しばらく休ませた後、ジャガイモかたまねぎの苗を購入して、育てるつもりです。
Kura
2007/10/24 07:25
Koko-Kazuさん、おはようございます。
冥利ですか(笑)
そうですね、オクラの生育の歴史はそれに係わった自分の栽培の歴史でもあるんですね。いろいろな場面で、喜怒哀楽がありました。
「たかがオクラ、されどオクラ」ですね。
だから、最後まで、見届けてやろうと思いました。

お陰で、根の張り方や土中の状態、混ぜた堆肥の良否など、大まかに理解できました。

これも10平米のきわめて狭い畑で栽培したから、こんなこともできるのでしょうね。
Kura
2007/10/24 07:45
るびー@cafe ruby さん、おはようございます。

やめてはいけませんよ〜(笑)

野菜の世界も奥が深いですね。
栽培の原則はいくつかあっても、個々の野菜はそれぞれ違いますね。
それに合わせた栽培方法となると、学習が必要となります。これが結構、大変(笑)そして、それ以上に実践が大変!。多分、気づいていないミスも多くしているのではないかなと思っています。

農業には全く無縁のこれまでの生活、知り合いの農家の方もいない中の、手探りの野菜作りですから、野菜に話(苦情というべきか・・笑)を聞きながら、その都度、学習を繰り返す日々となりそうです。


Kura
2007/10/24 08:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
The last harvest  最後の収穫 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる