宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS A liquid fertilizer  液体肥料

<<   作成日時 : 2007/11/02 22:13   >>

トラックバック 0 / コメント 8

画像


I bought a liquid fertilizer, also spelled fertiliser,
which were mixed nitrogen (N)10, phosphorus (P)5, and potassium (K)8.
It seemed to be useful for the vegetable making fruit and root .
I had not used the organic fertilizers until now.
Because,
I heard that it had a various of problems such as insect damage, bad smell

窒素10、リン酸5、カリ8の液肥を買った。
実物野菜や根物野菜に効くらしい。
これまで、有機肥料は使ったことがない。
というのも
有機肥料は、虫害や悪臭など、いろいろな問題を
含むと聞いたからだ。
,

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
液肥を購入したようですがどんな野菜に使用しますか。やはり1000倍ぐらいに散布するのでしょうか。畑の散布すると結構量もかかるでしょうね。
野次喜多日記
2007/11/02 22:38
液肥ですか、確かに便利ですよね。又、潅水と一緒に出来るから便利ですね。
私は、堆肥とかも入れていますが、イモ類にはよほど完熟した堆肥を使わないと土中の虫に食われてしまいます。特に、サツマイモとかに堆肥を与えると出来たイモは虫食いだらけの傷だらけになります。
その点、液肥はいいかも知れませんね。
また、効果を教えてください。
koko-kazu
2007/11/02 23:51
今の所、イチゴを考えています。大根やカブにも効きそうなのですが、それ専用の肥料が別にありますので。
栽培作物によって、肥料も変えていかなければならず、費用も大変です(笑)
露地栽培ですから300倍、(夏場は500倍)と明記されています。冬場は少し濃い液肥になります。
水に混ぜて蒔きますから、たいした量ではありません。
畑自体が10平方mとホント狭い畑ですから。
Kura
2007/11/03 08:18
KokoーKazuさん、おはようございます。
虫食いだらけのサツマイモ!困りますねぇ(笑)
私は例年4月ごろ 木のチップ系の堆肥を土に混ぜ込みます。
去年、サツマイモを収穫しましたが、幸い、虫食いもなく順調に生長したようでした。
周りから鶏糞など有機肥料を勧められるのですが、今の所は液肥一本です。
永田農法推薦の液肥ですが、特にこの農法に従って、野菜作りをしているわけではありません。(笑)あくまで、肥料配分を見て、購入しました。
Kura
2007/11/03 08:35
肥料やら、農薬やら勉強しても足りないのが野菜作りですね。
学生の間、化学系が大嫌いだったのですが、今こうしてみるとやっておいたほうがよかったのかも・・・。もはや遅し。今から勉強します。
こちらは日本のように手軽でいいものを探すのが難しいので、というか種類が少ないので、選べないというか、それが、いいことなのか、悪いことなのかわかりませんが。
るびー@VEGIMAMI farm
2007/11/03 08:43
るびー@VEGIMAMI farmさん、おはようございます。
私も典型的な文系人間でして(笑)化学、生物にほとんど興味のない人間でした。野菜を作るようになってから、その領域に関心を持たざるをえない
状況に追い込まれましたから、ほんの少し、その関連本を読み出したというわけです。まぁ、ボチボチがんばります。(笑)
オーストラリアと日本では、土、水などなどの条件がまるで違いますね。水不足と聞くだけで、野菜栽培の過酷さが想像されます。日本はその点、ずいぶん、恵まれていると思います。それぞれの条件の中で、よりよいものを選択していくしかありませんね。
kura
2007/11/03 10:07
自然がたくさんあって、緑も多いのに・・・何とも皮肉な話です。
おまけにオーストラリアの上空のオゾン層の破壊が一番ひどいという話もよく聞きますね。
野菜作りそのものも、もちろん楽しいのですが、自然・環境いろいろなことが影響してくるので、そんなことも興味の引かれる部分ですね。
るびー@VEGEMAMI farm
2007/11/03 19:59
るびー@VEGEMAMI farm さん、こんばんは。
一つの花、1つの野菜から、世界が見えてくるような気がします。
自然、環境のみならず、それに関係した政治、経済、文化まで、考えざるを得ない状況の中に私たちは生きているのでしょうね。
kura
2007/11/03 20:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
A liquid fertilizer  液体肥料 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる