宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS Whether they will sprout again  再び芽吹くかどうか

<<   作成日時 : 2007/11/06 12:08   >>

トラックバック 0 / コメント 6

Thu/6/November/cloudy

画像


I harvested some stick broccolis and vegetables from china called Ta-Sai,

スティクブロッコリと中国野菜のター菜を収穫した。

画像


I left only Ta-Sai root
I want to know whether they will sprout again

ター菜の根だけ残した。
再び、芽吹くかどうか知りたい。


画像


Stick Broccoli axillary buds are growing to the fruits, one after another.

スティクブロッコリの脇芽が次から次へと実をつけている。


画像



画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
どのようになるのか、楽しみです!!また芽吹くといいですね。すべてがゼロからのスタートなので、一つ一つの作業にワクワクしています。
また、日が沈んでからと朝の姿に成長が見られる時が植物を育てている醍醐味かもしれません。野菜作りはもはや、自分の生活の一部。美味しく食べられるかどうか、というよりも元気に緑が育って欲しい、それだけが今の願いです。
るびー@VEGEMAMI farm
2007/11/06 16:29
るびー@VEGEMAMI farm さん。
こんにちは。
例えば、スーパーで買ったねぎ。切り取って、プランターに植えつけておいたら
また、立派に育ちました。ターサイの場合、うまくいくかどうか。(笑)

同感です。
元気に育ってくれるかどうかですね。
収穫できれば、できるだけその日に、食べてやりたいと思います。
Kura
2007/11/06 17:14
野菜が順調ですね、Kuraは上手です、ステックの方脇からずいぶん出ていますね。私のも出ますかね。今日は雨だったので畑に入れなかったですが明日入ってみましょう。
それからターサイはどのように食べますか、脇から新芽が出て増えればいいですね。
野次喜多日記
2007/11/06 22:40
ネギはどんどん育つので、育て甲斐がありました(笑)
ここでは、もう終わりですね・・・聞くところによると、終わったネギを掘り起こして、乾燥させて、次のシーズンに植えると、また育つとか。やってみます・・・。
るびー@VEGEMAMI farm
2007/11/07 06:08
野次喜多日記さん、おはようございます。
脇芽がどんどん実になっていきますからいいですね。
トマトなら、目を仇にして取り去っていたんですが(笑)
青虫もいなくなったし、収穫も相当長い間、楽しめるようだし、今の所、快い気分です。
野次喜多日記さんの倒れたブロッコリも立派に回復し、見事な実を収穫されていますから、これからどんどん育ってくると思います。
ターサイはサラダにしていただきました。
熱湯でゆで、コーン、玉子、トマトであえ、ドレッシングでいただきました。
ターサイを使った料理はいろいろとあるようです。


Kura
2007/11/07 07:25
るびー@VEGEMAMI farmさん、おはようございます。
園芸店など行くと、乾燥したねぎが束単位で売っていますね。
多分、おっしゃっているような流れで、店頭に並ぶのではないかと思います。

半分に断ち切られても、土中から引き抜かれても、ねぎは生きているんですね!
ねぎの生存条件として、土や水は必ずしも絶対ではないと思えてきます。
不思議な生命力を持っているんですね。
Kura
2007/11/07 07:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
Whether they will sprout again  再び芽吹くかどうか 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる