宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 家の庭にトラクターが入った!

<<   作成日時 : 2008/10/30 20:09   >>

トラックバック 0 / コメント 2

Thu/30/October/fine

画像


今日、私の家に関わってくれた方の友人が、ご自分のトラクターで庭を耕してくれた。
耕すというよりも、鉄の鋭い数本の刃が土をかき上げ、はねあげるような
印象だった。
トラクターやコンバインなどの名前は承知していたが、眼前で、土を撥ねとばす動きを見るのは初めてだった。
農業機械のすごさを初めて知ったような気がした。

庭の土から琉球石灰岩のかたまりが出てき、粘土のかたまりが出てきた。
竹だと思ったものは元の畑で堆肥として使われたサトウキビだった。
お陰で、少し、土も砕かれたようだが、ほんの序の口のようだ。
これから繰り返し、土を細分化する必要があるとのこと。

先は長い。
明日は、中古の耕運機を扱う業者に入ってもらって
その耕運機がどの程度、通用するのか、やってもらう予定。
こうなったら引き下がれない。


画像



画像



画像



画像




画像



画像

終わった後の庭

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
トラクターで庭を耕しましたか、機械を提供してやっていただいたので助かりましたね。トラクターで耕すくらいですのでかなりの畑ですね。確かに畑にするのは時間がかかるようですね。なんと言っても土作りがたいて変です。明日入荷する耕運機が土をもっと細かくしてくれますね。ガソリンタンクも購入しなければいけないですね。そして、オイル、、怪我をしないようにしてください。
野次喜多日記
2008/10/30 22:50
野次喜多日記さん、おはようございます。
大ごとになりました。沖縄での土作りがこれほど大変だとは想定外でした。
今日、入る耕運機の結果を見て、購入を考えます。
ガソリンよりディーゼルの方が便利なようですね。この辺り、よくわからないのですが、常時、残ったガソリンが家の中にあるというのも、危険を感じます。
耕運機で怪我をすることもままあるようですね。
無理をせず、慎重にやりたいと思います。
kura
2008/10/31 06:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
家の庭にトラクターが入った! 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる