宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝の畑・庭巡りは至福の時

<<   作成日時 : 2009/11/26 08:53   >>

トラックバック 0 / コメント 6

11月26日(木)晴れ 最高気温26℃ 最低気温22℃ 東風 海上風速10m

画像
今朝も太陽光線

地元紙の天気予報によれば、来週の水曜日まで雨マークなしの好天気が続くようだ。気持ちの良い朝が迎えられる。

朝は植物たちも落ち着き、さわやかな空気の中で、葉もピッと張っているように
見える。

こういう姿を見るのは快い。





画像
ジャガイモ

今頃になって、新芽が新たにどんどん出だしてきた。
ほぼ、全部、出揃ったようである。

植え付け後、2週間経っても、出ない芽にいろいろ心配したが
杞憂だったようだ。

それにしても、植え付けた種芋の場所とは違う場所からも、新葉が
出てくる。
もちろん、種芋から出たものだが、面白い現象だ。





画像
土を押しのけて地上に顔を出すジャガイモの芽

ともあれ、土を押しのけて出てくる姿に、たくましい生命の力を感じる。
不思議な力だ。




画像
インゲン





画像
大根

インゲン、大根とも、今のところ好調。
防風ネットをさらに細かい網に取り換えたので、風に吹かれすぎていた
彼らの姿も今はあまり気にならない。

しかし、宮古の北風は半端でない。冬のミニ台風といっても
過言でない強風が時として襲う。
油断はできない。




画像
バナナ

バナナ本体の株元から、1本わき芽のような子どもバナナ
が出てきた。
不思議なものだ。




画像
センネンボク

センネンボクにも。



画像
垣根のブーゲンビレア

長く待っていた垣根のブーゲンビレアにも花(正確には苞)がつきだした。
これからが楽しみ。





画像


パパイアが熟してきた。
お向かいのおうちにすべておすそ分け。
これを使ってジャムを作られるとのこと。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
今日の関東はほかほか陽気です。2度目の青少年指導委員の研修会で不忠の施設を視察に出かけてきました。背広でコートは必要なしでした。
 じゃがいもはついに全部が芽を出しよかったですね。他の野菜も順調に生長中でなりよりです。インゲン、大根は楽しみですね。特にパパイアが熟してきたとのこと完熟を食べられるとはうらやましいです。ジャムが出来るのは初めてです。
南国の宮古島でも北風は冷たいですか。
野次喜多日記
2009/11/26 22:01
野次喜多日記さん、おはようございます。
背広姿で東京まで研修に行かれたのですね。
暖かいポカポカ陽気の日は助かりますね。
今のところ、野菜は順調に生育していますが、北風厳しくなる冬に向けて
どうなるか、やや心配しています。
宮古では、パパイアは果皮が青い時は野菜として食べられます。黄色く色づくとフルーツとして食べられます。
甘くて爽やかな味です。
北風はやはり冷たいですね。沖縄は一年中暖かいイメージとして、本土の人間(実は私もそうであった)は考えがちですが、そうではありませんね。特に冬は風強くどんよりと曇った寒い日が続きます。
kura
2009/11/27 00:33
kuraさん、こんにちは^−^
パソコンの調子が悪く、どうなることかと思って
いましたが、今は赤色が復活して元通りに
なりました。いずれにせよ、そろそろ買い替えの
時が来たようです。
 
モクセンナやトックリキワタの美しい花を見ていると
南の国の暖かさを感じます。
今でも最低気温が22度もあるそうですね。
暖かいと気持ちまでもポジィティブになれて良いですね。

宮古市は環境モデル都市になっているのですね。
資源のリサイクルなどは積極的に協力していますが、
築30年の我が家では、太陽光発電は考えてしまいます。
   
ジャガイモの芽が出揃ったうようですね。
他の野菜も元気で何よりです。
パパイアのジャムは食べたことがありませんが
美味しいでしょうね。ドラゴンフルーツは昔食べた事が
ありますがどんなお味か忘れてしまいました。
バナナもそのうちなるでしょうし、楽しみがいっぱいですね。




 


hiro
2009/11/27 14:28
kuraさん、こんにちわ(*^_^*) どんどんと南国の畑らしくなっていますね。沖縄は今とてもいい時期かと思います。そうですね、沖縄の風は半端じゃありません。台風かと思わせるような突風がよく吹いていました。アデレードは台風にあうことは、ほとんどありませんが、ご存知のように超乾燥地帯。初めは野菜ネタで始めたブログも最近は野菜ネタよりも、異国での生活ネタが中心になってしまいました(笑) 前回の夏は、45℃以上が10日も続き、日本でもそのことがニュースに取り上げられたそうです。温暖化の影響がますます深刻になっています。今年は、初めて11月初夏というのに、42℃までヒートアップしてたいへんでした。この夏の暑さ・・・先が思いやられると言った感じです。自然の環境は人間の力では、どうにもならない部分も多いですから、うまく利用しながら生活したいですね。
るびー@SA
2009/11/27 16:35
hiroさん、こんにちは。
とりあえず、パソコンが回復したようでよかったですね。しかし、またいつ
発作が起こるとも限りません。(笑)パソコンを買い替えるなら、また1から設定しなおさなければいけないと思いますから、大事な情報はバックアップされておいた方がよいと思います。私も9月頃だったか、いきなりハードデスクが壊れて、パソコンを買い換えました。いきなりだったもので、なんの準備もなく、設定や必要な情報を獲得するのに、少々、手こずりました。
おっしゃるように、暖かいとポジィティブになりますね。寒いとどうしても暗くなります。(笑)昨日から宮古も暖かく、今も半そでのTシャツ、半ズボンで過ごしています。
宮古は昨春、エコ宣言をしました。それに合わせて、私もゴミの分別など京都の時以上に、真剣にやっています。いろいろ勉強になります。
ドラゴンフルーツは冷やしていただくとさらに、美味しいですね。
ただし、口周り(舌等も)も赤くなって、注意が必要です。
モンキーバナナがなれば、うれしいですね。それ以上に実がなっていく過程をみたいですね。
kura
2009/11/27 17:45
るびー@SAさん、こんにちは。
アデレードは超乾燥地帯ですね。しかもひどい水不足。野菜にとっては超過酷な環境です。私なら多分野菜作りなど考えもしないと思います。昼寝をして過ごします(笑)
宮古は乾燥地帯ですが、地下ダムの水が豊かですし、気温も最高34℃以上は
なりません。45℃とか42℃とか想像を絶する気温の中で、砂漠に近い環境の中で、懸命に頑張るるびー@SAさんはすごいなぁと思います。
宮古は今、植物の生長期ですね。若い新芽がどんどん出てきています。
それを見るのが毎日の楽しみの一つです。
畑や庭にずいぶん亜熱帯の花や木が増えましたが、まだ苗木の段階。
数年先には、もう少し南国的な雰囲気の持つ菜園、庭園が見られるのではないかと密かに期待しています。




kura
2009/11/27 18:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
朝の畑・庭巡りは至福の時 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる