宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 「地震、雷、火事、親父」

<<   作成日時 : 2009/12/03 19:42   >>

トラックバック 0 / コメント 4

12月3日(木)曇り 最高気温21℃ 最低気温19℃ 北風 海上風速17m

画像
つるなしインゲン

「地震、雷、火事、親父」
昔から怖いものの例えに、この4つがあげられる。

一説によるとこの親父とは台風のことらしい。
元々「大山風(おおやまじ)」であったのが、いつの間にか
親父になったらしい。

そう言われれば、納得がいく。

今日も冬のミニ台風。.(ちと、大げさか)

部屋にいると、あたかも船の中にいるような感じがする。
強い波しぶきがドーンと船体を打ちつけるように、家にもドーンと
風しぶきの音?が飛んでくる。

お陰で、つるなしインゲンが強風のために1本
倒れてしまった。慌てて、支柱をかましてみたが
まるで効果なし。
茎が下の方で折れているようだ。

セオリー通りに間引きをし、1本立ちにしたが
これが早すぎて、まずかったか。

パソコンで「強風、吹きっさらしの風環境、海のそば」辺りを
キーワードにして、間引きのあり方を検索すれば
「出来るだけ間引きをせずに、集団で事に当たらさせるべし」
の答えが出るかもしれない。


画像


未だがらんとした畑だが、一応、4畝、防風ネットを張っている。
防風用の木が生長すれば、それなりの風景を作ってくれるだろう。





画像


先の台風で、幹から切り取ったパパイア。
お陰様で、花を咲かせるようになった。




画像
画像


残り4つのパパイア。たくさんの実をつけている。




画像
画像






画像


やはり、宮古で頼りになるのは、ドラゴンフルーツ。
風に強く、寒さにも強く、なんにでも強い強靭な植物。



画像
ミニトマト

花はたくさんつけたが、日が当たるのは午後だけ。
実を作る力があるのだろうか。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
沖縄の強風は、小台風(笑)
最初の強風で驚きました。沖縄の台風も初体験。そうとう驚きました。
それまで自身が思っていた台風とは規模が近いすぎ。いろんな場所で、いままでの見てきた世界がいかに狭かったかを実感させられます。
るびー@SA
2009/12/04 06:05
るびー@SAさん、おはようございます。
風に慣れていない生活をしてきた私にとって、宮古の冬の北風も脅威ですね。
まして、そこで野菜や花木を育てている者にとっては、強風はすべて台風に思えます。少し被害感覚が強すぎますか。(笑)
自然の暴威の前に、ほとんど無力ですから、余計、そう感じるのかも。
おっしゃるように、世界は広いですね。地理的にも、気候的にも、歴史的にも
文化的にも。1人の人間の経験する範囲などたかがしれています。そのたかがの世界に学習を織り込み、深めていけば、少しは世界に通じて行くかもしれません。
kura
2009/12/04 06:50
台風の強風の影響が出ていますか。南国とはいえ、やはりトマトは気温、太陽の影響で発育が悪いですか。ドラゴンフルーツは気候にあっているようですね。パパイアは4つとも生長中で楽しみですね。
野次喜多日記
2009/12/04 23:50
野次喜多日記さん、おはようございます。
ミニトマトは極力風の当たらない所(日蔭)で育てていますから、育ちが悪いですね。花をつけても実まで生長していません。それで、今日、場所の移動と
これ以上、伸びないように生長点を止めたいと思います。
ドラゴンフルーツはこの辺りで盛んに栽培されていますから、適地なんでしょうね。今、いくつか挿し木にして育てていますが、将来的には、もう少し、本格的に、栽培したいと思います。
パパイアはよく育ちました。去年の秋に、30-40cmぐらいの苗を買ったのですが
今では3m近くに育っています。
kura
2009/12/05 08:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
「地震、雷、火事、親父」 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる