宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS マンゴー農家を訪ねる     今朝、久しぶりに日の出を見る

<<   作成日時 : 2010/02/21 05:55   >>

トラックバック 0 / コメント 2

2月21日(日)晴れのち曇り 最高気温21℃ 最低気温16℃ 東風 

画像


昨日、知人たちと城辺にあるマンゴー農家を訪ねた。

広い自家製のビニルハウスにはたくさんのマンゴーが花開いていた。

彼(マンゴー栽培者)は幾多の失敗を重ねて、やっと7年目で
栽培に成功したということだ。



画像
アップルマンゴーの花

たくさんのマンゴーの花が咲いている。
放置しておけば、このまま花が実となる。
しかし、そのままでは、どれも大きく生長しない。
どうしても摘果作業が必要となる。

さてどれを摘果するか。

枝に残すは1つか2つ。

どれも立派に花開いている。
その前で、悩むこともしばしばだとか。



画像
キーツマンゴー

アップルマンゴーに比べて糖度が高いらしい。


画像
マンゴーの木

太い幹が枝を支えている。
すごいものだ。




画像


マンゴー以外にもいろいろな野菜や果実を育てている。




画像
フダンソウ

風が吹けば倒れそうな、頼りなげな野菜だったが、意外としっかり立っていた。
サラダにして食べるのも美味しいということらしい。



画像
グァバ



画像
カニスティル

地元の人は「エッグ フルーツ」とよんでいる。
栗やサツマイモの味に似たような果物だ。



画像
島バナナ


画像
長命草の花




画像
紅芋の葉




画像
キンレンカ


今朝、久しぶりに日の出を見る

画像


連日、灰色の雲に覆われていた空。
それが今朝、オレンジ色に
染まった。

久しぶりの日の出。
やはり、宮古はこうでないと!




画像
日の出前




画像
日の出前

海の色も2層に分かれている



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今日の宮古島は明るい日差しに海も輝いているのでしょうか。
こちらも昨日から暖かくなりました。

宮古島のマンゴーは何度か取り寄せたりお土産にいただいたり。
確かにキーツマンゴーの方が見た目に反して甘かった気がします。
でも、マンゴーの栽培は本当に難しそうですね。
全て温室栽培なのですか?
パパイヤのようにお庭にどんどん実ってくれたら素敵ですが。

ベニイモは葉っぱまで紅色なのですね!
島かあさん
2010/02/21 09:00
島かあさんさん、おはようございます。
今、窓を開けて海を見れば、海面がキラキラ輝いています。鏡面のように、静かな海です。長く灰色の空を見続けてきましたから、今日のように晴れやかな日を迎えるとうれしくなります。北国の人達が春を迎える喜びと同じような。
東京も宮古もこのまま暖かい春を迎えてほしいのですが、どうなりますか。

私の知る限り、すべてビニルハウスで栽培されています。温度管理をどうされているのか分かりませんが、作業はとても大変なようですね。昨日も「栽培するより買って食べたほうがよい」と冗談交じりに話されていました。

うちのパパイアも処置に困るぐらい、たくさんの大きな実をつけています。

そういえば、ベニイモの葉、紅色ですね。気がつきませんでした。
kura
2010/02/21 10:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンゴー農家を訪ねる     今朝、久しぶりに日の出を見る 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる