宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS カボチャや胡瓜に藁を敷いた  これからはソーメン

<<   作成日時 : 2010/05/03 14:49   >>

トラックバック 0 / コメント 5

5月3日(月)曇り最高気温 23℃ 最低気温 21℃ 東風 海上風速13m

画像


畑のカボチャが生長してきたので、藁を敷いた。
実が出来てくれば、藁を移動して保護する。
現在5株。
今のところ、ウリバエの被害はないが、これからが
問題。


画像


胡瓜。横に這うタイプなので、敷き藁が必要。



画像


ピーマンを収穫した。
初収穫。
お向かいに早速おすそ分け。



画像
フェニックスの実

午前中、知人の庭の農作業にお手伝い。
主に雑草の刈り取り。

フェニックスに実がついていた。
うちのマニラヤシと同じように外皮が剥けて実を出している。
ヤシは一般にこのような実のつけ方をするのだろうか。


画像


お昼にソーメンをいただいた。
なるほど、このようなソーメン料理も出来るのか。
キムチを載せて食べるのも美味しい。
しかし、汁に酢をたらすのは驚いたが
とても美味だった。


夏はソーメン。
私が作るソーメンに、少々、飽きていたので
別の新しいメニューを考えたいと思っていた所だ。
いろいろ、考えてみよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、宮古島にしては今日の気温は低いですね。今日の関東はさわやか、いや暑いぐらいの天気です。畑の作業もだいぶ進みました。そちらのかぼちゃの生育はなかなかいい色していますね。一番心配のウリバエにはこれからが強敵ですね。
お昼のそうめんはさぞかしおいしかったことでしょう。ここのところ暖かいのでお昼は私もソーメンが多いですよ。明日から妹のいる福島へ行ってきます。
野次喜多日記
2010/05/03 21:30
野次喜多日記さん、こんばんは。
今日もオトーリ済ませてきました。
なかなか、ブログの更新、困ります・


kura
2010/05/03 22:24
野次喜多日記さん、大変失礼しました。
↑の文章、何を書いているのやら。泥酔状態の中、何かお返事を書かないと!の使命感で書いたものと思われます。オトーリにいつも粉砕されています。唄って、踊っての連続ですから、酒の回り方も早いのです。
関東は天気もよく、畑仕事も進んだようでよかったですね。
宮古は曇りながら、暑い日でした。気温などは地元紙の天気予報欄を見て書いていますから、多分、昨日は最高気温23℃以上、あったものと思われます。
今日、妹さんのおられる福島に行かれるとか。いつもながら、ご兄弟のお仲がいい
のに感心します。
道中、どうぞ、お気をつけて。

kura
2010/05/04 05:33
×天気予報欄を見て書いていますから、→○天気予報欄を見て書いています。

まだ、酔っているようです。
kura
2010/05/04 05:37
おはようございます。これから福島まで電車一本でいけますので行ってきますがたびたびのお気遣いありがとうございます。オトーリお体に気をつけてください。では
野次喜多日記
2010/05/04 06:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
カボチャや胡瓜に藁を敷いた  これからはソーメン 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる