宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 野菜はどんどん食べるべし

<<   作成日時 : 2011/04/17 15:13   >>

トラックバック 0 / コメント 3

4月17日(日)雨のち曇り 最高気温25℃ 最低気温21℃ 北風 海上風速10m

画像
シュンギクの花

鍋のシーズンは終わった。
その頃は鍋や蒸し料理にして、よく食べたものだが
近頃は収穫をしなかった。

いつの間にやら、蕾をつけ、花が咲き出した。
緑の葉に鮮やかな黄。
なかなかこの風景、いいではないか。

とまぁ、感心もしていられない。
野菜は作った以上、食べなければいけないと
思っているのだが。


画像




画像


ピーマンに早や1番果がついた。
かわいい実だが少し早すぎるのではないか。




画像


オクラが芽を出している。



画像


明日にでも1番花が咲きそうなミニトマト。



画像


産業まつりで30円で買った花。
今朝、開花。
これも鮮やかな黄。



画像
ゴクラクチョウカ

いつ頃、枯れるのかなと観察しているが
今なお、しぶとく頑張っている。
一部の枯れが気になるが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
kuraさん、こんにちは〜♪
しゅんぎくの花、マーガレットのように綺麗ですね。
我が家でもよく、花を咲かせてしまいます。
昨日畑に行ったところ、ルッコラや白菜の花が
とても綺麗に咲いていました。
こちらは雨不足で、種を蒔いてもすぐに枯れて
しまうと夫が嘆いておりました。
私の大好きなスナップエンドウがいい感じに育っていました。
kuraさんのほうはピーマン、オクラ、ミニトマトともう夏野菜なのですね。
hiro
2011/04/19 12:45
hiroさん、こんにちは。

花が咲いてしまいました。
おっしゃるように、シュンギクの花はマーガレットに似ていますね。
マーガレットの和名はモクシュンギク(木春菊)というそうで、同じキク科の仲間だから、似ているのでしょう。

花壇と違って畑は茶色の土と緑の植物ばかりで、なんとなく無粋な感じ、否めません。そういう中で、シュンギクの花が彩りを添えてくれます。
今では、好きなコスモスを眺めるような気もちで楽しんでいます。

雨不足ですか。困りますね。ご主人のため息、聞こえてきそうです。
植物栽培には灌水よりも雨が威力をもちますから。
ほどほどに降ってほしいですね。

エンドウが育ってきましたか。羨ましいです。
京都の頃、三角の支柱を立て、エンドウや胡瓜、オクラなどを育てていましたが
今は強風のため、支柱が立てられません。これが出来れば、もっと野菜作りが楽しめるのにと恨めしく思いながら、もう2年が過ぎました。




kura
2011/04/19 13:22
hiroさん、訂正です。
オクラではなくゴーヤです。
Sorry!
kura
2011/04/19 17:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
野菜はどんどん食べるべし 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる