宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラゴンフルーツに新しく蕾がついた   大野山林に立ち寄る

<<   作成日時 : 2011/06/06 11:32   >>

トラックバック 0 / コメント 2

6月6日(月)晴れ 最高気温29℃ 最低気温26℃ 南西の風 

画像
ドラゴンフルーツ(蕾にたかる蟻を撃退するために、水をかけた)

5月、宮古に台風が2回襲来した。

また、近いうちにやってくるのではないかの不安をよそに
ドラゴンフルーツに新しく蕾がついた。

今回の非常に強い暴風雨(台風2号)にうちの庭で耐えきったのは、
ヤシ類(マニラヤシ、ヤエヤマヤシ、トックリヤシモドキ)、
ゴクラクチョウカ、そしてこのドラゴンフルーツであった。

とはいえ、かなりの打撃を受けているはず。
今後、うまく生長してくれるだろうか。


画像
ランタナ

ランタナに新しく芽が出だした。
ランタナはいつも回復が早い。

他に、ブッソウゲ、シマアカリファ、一部のオクラ、ラッカセイなどが
回復の兆しを見せている。


大野山林に立ち寄る


画像
鬱蒼とした森

大野山林(119ha)に立ち寄った。
宮古は森林率が16%と低く、広い森といえばここぐらいであろうか。

この日は他に予定があり、長くいることはできなかったが、
今度、機会を見て
できれば、全部を回り切りたいと思っている。


画像
異常に長い根を持つ木











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
植物の生命力には目を見張るものがありますね^^
自然の力で倒された物は、また必ず蘇るのですねー!

ところで大野山林のことは全く知りませんでした。
少し調べたところ色々な問題があるようで、人間の手で破壊されたものは人間が努力しないとそう簡単には元に戻らないのでしょう。

機会があったら是非私も散策してみたいと思いました^^
沖縄原
2011/06/07 12:13
沖縄原さん、こんにちは。

まさにそうですね。再生します。
宮古に来ての最初の台風後、ブーゲンビレアやハイビスカスの様子を見て、完璧に枯れたとあきらめていたのですが、見事、回復、新芽をどんどん出し、元の姿にいつの間にかなりました。根が大丈夫ならO.Kなんですね。当時の私には驚きでした。

大野山林も問題があるようですね。捨て猫、捨て犬、粗大ごみや生活ゴミの増加、
クジャク等の外来動物の侵入、台風などで大木の減少などいろいろ課題を抱えているようです。

宮古のみならず、本島ヤンバルや西表島では、交通事故で、ヤンバルクイナやイリオモテヤマネコがたくさん死んでいます。
西表島では、道路沿いにたくさんのヤマネコの標識を立てて、ドライバーに注意を促しているのですが。

人間の手による開発は同時にその土地に住む動物の追放を意味します。
なかなか難しい問題をはらんでいますが、やはり経済の基礎に、人としての倫理的な道徳が必要でしょうね。これがないと、めちゃくちゃになるような気がします。


kura
2011/06/07 13:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドラゴンフルーツに新しく蕾がついた   大野山林に立ち寄る 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる