宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 庭の露地栽培植物の対策で忙しいー台風9号

<<   作成日時 : 2011/08/04 12:40   >>

トラックバック 0 / コメント 6

8月4日(木)曇りのち雨 最高気温31℃ 最低気温28℃ 北風 海上風速23m

画像
今朝の地元紙

風が少し強くなりだした。

地元紙によると、宮古島地方は
4日昼前→強風域
5日未明〜明け方→ 暴風域圏内に入る見込み

加えて、台風のスピードが落ちており、暴風圏から
抜け出るのは当初5日の見込みが6日になるかも
しれない(宮古島地方気象台)と報じている。

やれやれ。
この通りなら、暴風雨(5日は大雨も予想)の中で
長時間、自宅で過ごさざるを得ない。


画像
垣根のブッソウゲ(一部)

昨日から今朝にかけて、庭の台風対策に忙しかった。

明日は非常に強い台風(風速44m/s以上〜54m/s未満)の襲来だ。
風速50m/sで「たいていの木造家屋が倒れる。樹木は根こそぎになる」
の強さだ。

花盛んに咲きだした垣根のブッソウゲだが、思い切って
かなりの剪定。
風を逃がし、根を守る策だが果してどうなるか。

同時に、支柱を垣根用荒縄で縛りなおして強化する。



画像
オクラ(8/3撮影)

防風ネットに頼れないオクラ。(一部、丈が高くなりすぎて)

茎の上位、下位の2か所を紐で縛りつけ、株によっては
2本の支柱を立てる。その後、土寄せで根を守る。

今朝、実を早取り、葉を切断し、さらにスリムにした。
後はオクラの生命力にたくすのみ。



画像


先の台風にかろうじて生き残ったピーマン。
やや狭苦しいが育苗キャップに押し込む。



画像


先の台風で、株元が裂けたドラゴンフルーツ。
その部分をガムテープで巻き、四方、石で固定。



画像


早取りはできない。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
対策、念入りですね。せっかく育った花木たち守ってあげれるのはkuraさんしかいないですもんねぇ。ご苦労様です。
今日の夕方のニュースでは、「明日5日の昼前に暴風域に入る見込み」と言ってました。中途半端に出勤して、警報が出たから帰宅、というのも困りますー(-_-)
台風に不慣れなので、心拍があがります。うさこに悪い影響を与えてしまいますねー。
kuu
2011/08/04 21:09
kuuさん、おはようございます。

今回の台風は長く宮古に居座るようですから、心配です。
これまでの台風は宮古を抜けるのも早かったですから、何とか復活できる野菜もありましたが、今回はどうでしょうか。

”台風が来るまでに収穫を!”の予定で計画を立てましたが、いきなり5月に第1回目がやって来て、目算が狂いました。台風シーズンという固定観念が崩され、いつやってくるかわからないと考えるようになりました。野菜作りの計画がが立てにくくなりました。

今日は激しい暴風雨になりそうですね。
今日の職場の体制がどのようになっているのか分かりませんが
kuuさんお一人の身体でない以上、お休みになるのが賢明だと
思います。(う〜ん、職場の様子が分からず、勝手なことを
言っています)

今日の外は大変危険です。
くれぐれもご無理なさいませんように。









kura
2011/08/05 02:38
はじめまして
台風あまり強烈でなくてよかったですね。
私は今年の春に東京からクバカ城跡の近くの空き家に移住してきました。先月家族だけでの自宅出産に初挑戦して、3児の父になりました。

野菜作りに興味があります。また覗かせてもらいますね。
マツ
2011/08/06 21:27
マツさん、おはようございます。

3人目のお子さんがお生まれになったようですね。
それはおめでとうございます。

宮古に移住されてから、まもないようですね。
できるだけ早く宮古の生活にお慣れになって、ご家族とも楽しい日々を
過ごせる事が出来ればいいですね。

クバカ城址の前は時々通ります。静かなよい所ですね。
私はインギャーマリンガーデンのそばに住んでいます。

宮古での野菜作りは東京に比べてやや厳しいものが
あると思います。
台風がしばしばやってくるのと、雑草や害虫が
旺盛に繁殖する土地柄ですから。
小まめな手立てが必要です。



kura
2011/08/07 05:39
家が見つかるまで居候させてもらっていた与那覇の友人の家庭菜園が、5月の台風やマイマイにやられたのを目の当たりにして、少々尻込みしていました。加えて産後はおむつ洗いや家事に追われ…。

そろそろ妻も動けるようになるので、わが家の家庭菜園を少しずつでも始めようと思っています。
マツ
2011/08/07 08:49
5月の台風はそれはきついものでした。自宅のバナナの木がへし折られたり
ミニトマトやピーマンが壊滅、かろうじて生き残ったオクラやラッカセイを今栽培しています。
これまで、京都の家庭菜園感覚で、胡瓜、茄子、カボチャなどいろいろな野菜を
試してきましたが、強風、台風、害虫などのため、苦戦を強いられてきました。

露地の場合、ご近所の農園を見ても、丈の低い葉物野菜が圧倒的に多いですね。
ホウレンソウやシュンギクなどはよく育ちました。

マイマイとはアフリカマイマイの事でしょうか。これは危険ですね。

もうお気づきと思いますが、宮古はカタツムリ天国。
ドラゴンフルーツのような厚い葉肉をも食害していくツワモノ。
特に梅雨時に多く現われ、ガザニアの花を全部やられたことが
あります。
殺すのがいやですから、遠くの雑草に投げるようにしているのですが
警戒が必要です。



kura
2011/08/07 10:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
庭の露地栽培植物の対策で忙しいー台風9号 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる