宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮古と軍事はおよそ似つかわしくない PAC3ではないが、こちらの畑も自己防衛

<<   作成日時 : 2012/04/05 19:27   >>

トラックバック 0 / コメント 5

4月5日(木)晴れのち曇り 最高気温23℃ 最低気温18℃ 南風のち北風
海上風速9m

画像
昨日の地元紙

昨日の地元紙第1面に「PAC3、宮古島到着」の大見出し。

同紙によれば、3日午後8時ごろ 輸送艦「おおすみ」から陸揚げ
されたPAC3車両、レーダー車、電源車など28台が港を出発、
午後9時ごろ、航空自衛隊宮古島分屯基地に搬入されたの事だ。

そして、現在、PACの設置作業が基地内で行われているようだ。

今回の北朝鮮の弾道ミサイル発射実験や先の中国との尖閣諸島
をめぐる問題など、各国間の動きがギクシャクする中、日本政府や
国民がその防御的拠点として、沖縄本島のみならず、
宮古、八重山など沖縄の各諸島に期待する声がさらに
高まっていくと考えるのは危惧しすぎであろうか。



画像
昨日(4/4)・朝の航空自衛隊宮古島分屯基地ゲート




画像
基地体育館前



画像
駐車場


記事関連

PAC3 宮古に配備されるようだ

http://1120kura.at.webry.info/201203/article_14.html

PAC3ではないが、こちらの畑も自己防衛


画像


ミサイルより怖い(?)宮古の強風、暴風、台風に備えて
防風ネットのトンネルをつくる。

トンネル用支柱にネットをかぶせ、洗濯バサミや石、土寄せで固定。

写真では分かりにくいが、今年はオールトンネルにした(5張り)。


画像
画像
茄子(左)トマト・桃太郎(右)

茄子はかなり虫に食われている。
見れば、ネットの所々に穴があいている。
そこから侵入したか。

トマトはネットの天井まで生長。もちろん想定内。
生長点を切り取る。
果して実がなるものなのか。

写真のトマトは斜めだが、真っ直ぐ立っている。
しかし、あまり元気がない。




画像
画像
ミニトマト(左)島トウガラシとピーマン
(右)




画像
画像
カボチャ(左)ホウレンソウ(右)

家内が食べた後にまいたカボチャ。
やはりうどんこ病の症状あり。やれやれ。

ホウレンソウ、さらに間引いていく。


画像
画像
地這え胡瓜(左)青紫蘇(右)

種から育てている胡瓜。少し色が悪いが、これからだろう。



画像
画像
ネギニラ(左)オクラ(右)

ネギニラとは珍しい。
ネギとニラの交配種。

生長の遅いオクラ。まぁ、こんなものか。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
仰るとおり、宮古島に軍備は全く似つかわしくないです!

しかしながら「落下の可能性が高い場合、トライアスロンを中断する」と決まったとの報道を見ますと、本当に危機感がつのります><

ところで今年のkuraさんの畑ですが、防風ネットで重装備なのですね^^
立派な美味しい野菜がたくさん収穫できると良いですねー!

いずれ移住の際は色々参考にさせていただきますね^^

沖縄原
2012/04/06 20:02
沖縄原さん、おはようございます。

今朝の地元紙によれば、「大会中に発射された場合にはただちに競技を中断、危険除去後、再開」「発射して通過するまでの時間がおよそ10分、中断した場合は各関門と制限時間を10分延ばす」(トライアスロン宮古島大会専門委員会)

競技中に中断!って。どうなるのって感じです。分からないことが多すぎます。

日本政府が南西諸島への軍事的重視にシフトを変える中、
今回のPAC3をはじめ、下地島空港の今後、伊良部大橋の完成など
考えあわせると、なんとなく宮古が軍島に変化していくのではないかと危惧する
気持ちも起こってきます。
単なる邪推であればいいのですが。

重装備です。
燦々と降り注ぐ太陽の下の栽培なら野菜たちにとっても
いいのですが、強風荒れ狂う土地柄、トンネル栽培に
せざるをえないのがつらいところです。





kura
2012/04/07 08:51
静かな島、安心な島がとんでもないことになっていますね。北朝鮮のロケット打ち上げに、万が一に備え、今にも戦争に対する防御、、、、
宮古島も心穏やかではないのがわかります。

野菜の防御では、強い風が吹くなか、網でいくらかでも被害を少なくするのに頑張っていますね。ナス、トマト、かぼちゃ、ほうれん草、特にトマトは芽を摘むほどに生長でかなり暖かいですね。私の畑は忙しくだいぶ遅れています。それでもジャガイモだけは植え付けていますがまだ芽が出ていません。
野次喜多日記
2012/04/09 17:26
野次喜多日記さん、おはようございます。

最近の地元紙の一面はPAC3関係の記事で埋まっています。
打ち上げ予想時期と宮古島の最大のイベント・トライアスロン大会の予定日が
重なっていますから、事態は深刻です。
宮古島の経済にも影響しかねない事態ですから。
石垣島では修学旅行のキャンセルが出たようです。

とにかく、台風が来るまでには収穫したいと考えているのですが
昨年は5月に巨大台風がやってきましたから、安心はできません。
かといって、自然に対する防御の仕方もありませんから
潔く諦めるしかなさそうです。

本土も寒さで植物の生長が遅れているようですね。
まぁ野次喜多さんの畑もこれからでしょう。
もうしばらくすれば、野菜作りでお忙しくなりそうですね。
ブログへのアップ、期待しています。



kura
2012/04/10 00:21
それでは無防備な状態で中国軍が入ってきても平気なんでしょうか。
ミサイルが落ちてきても問題ないのでしょうか。

自国の部隊のほうを、外国の軍隊より恐れるというのはちょっと不思議です。
通りすがり
2013/02/15 14:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
宮古と軍事はおよそ似つかわしくない PAC3ではないが、こちらの畑も自己防衛 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる