宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 法事の後の食事会  「ふやき御汁・宝の麩」と「くまモン」焼酎ー義姉からの土産

<<   作成日時 : 2012/12/21 14:04   >>

トラックバック 0 / コメント 0

12月21日(金)晴れのち曇り 最高気温25℃ 最低気温18℃ 南東の風のち南風 海上風速8m

画像
画像
「しずか」の玄関より外を見る

京都から少し遡って。

15日。

下関での法事が無事終わり、場所を変えての食事会。

関門橋(関門大橋)そばの『海響れすとらん「しずか」』。


画像


家内の親戚筋の方々が大勢、集まって下さった。

宮古島の事も話題になり、酒もうまく、とても楽しいひとときを
過ごすことが出来た。

以下はその時、出された料理。


画像
画像
河豚ちり鍋(左)ふく刺し小皿盛り(右)



画像
画像
造里(左)牛ロースステーキ(右)



画像
画像
蓮根岩石饅頭(左)鰤照焼き(右)


画像
画像

嶺岡豆腐(左)清まし仕立て(蛤、松茸など)


他に、ワイン(食前酒)、南禅寺蒸し、赤出し仕立、炊き込みご飯
茄子、胡瓜など香の物、メロンなどの水菓子が出た。


義姉からの土産

画像


義姉から土産を戴いた。

最初、見た時、てっきり「最中」と思ったが、さにあらず。
「ふやき御汁・宝の麩」という物。

湯を注ぐだけで吸い物になるという。


画像


袋を開けると、味噌やおぼろ昆布が入っている。


画像


湯を注ぐとこの通り。




画像
画像




「津本屋酒店」よりお借りしました。

もう一つの土産。

「くまモン」焼酎1本。
生憎、京都の自宅に置き忘れてしまったので、
写真は上のサイトからお借りした。

義姉はいたく「くまモン」がお気に入りのようで
盛んにその可愛さを連発していた。

熊本にも縁がある事も理由の一つか。

夕食時、私はもっぱら、ストレートでちびりちびり
やっていた。
なかなかいける焼酎であった。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
法事の後の食事会  「ふやき御汁・宝の麩」と「くまモン」焼酎ー義姉からの土産 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる