宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS キビ・ジャングル地帯を行く   昨夜は新年会

<<   作成日時 : 2013/01/11 15:53   >>

トラックバック 0 / コメント 2

1月11日(金)曇り 最高気温20℃ 最低気温16℃ 北東の風のち東風 海上風速13m

画像


今朝はサトウキビ収穫のお手伝い。
ボランティア。

自分の背丈よりもはるかに高いキビが乱立する中を
入り込んでいく。
まるで、ジャングルの感あり。



画像


仕事は梢頭部(しょうとうぶ→サトウキビの頭の部分の葉)を切り落とす作業。


画像


道具は脱葉鎌。
先が二叉になって葉を刈り落とし、真ん中は鎌になっている。
今回はこの鎌の部分を使って、梢頭部を切り落とす。



画像
画像


効果的な切り落とし方を作業中に考えたが、左の写真(上から見た)のように、
鎌を茎にほぼ寝かすようにして、斜めにスパッと切りとると
1回で落とせる率が高い。

農家の人に話すと「そうだ。」と同意をいただいた。
右(横から見た)は切り落とした跡。

切り方の要領がつかめると、あとは、雑草刈りの時と同じように
やるべき全体を決して見ず、目の前にあるキビだけに集中。

動作分析。

@切るべきキビの箇所を手元に引き寄せる
A鎌を茎に当てる
B切り落とす

動詞の部分を頭の中で呪文のように繰り返すと、
余計な事(怠けたいとか)を考えなくてすむ。
(結構、継続は難しいが)


画像


厄介なのは、切ることよりも歩くこと。

土面が凸凹している上、たくさんのキビの茎が横たわり、
切り落とした葉が辺りを覆っている。
時には、足を取られてひっくり返りそうな場面も。
泥沼。


画像
キビに鳥

午前中、悪戦苦闘していたが、帰宅して
風呂に入ると、とても、気持ちがよい。

明日も農家の方からお願いされている。


昨夜は新年会


画像


「マイヨール」到着後、食事の準備や、会進行でバタバタ
していたので、写真を撮るのを忘れていた。

思い出して撮った写真がこれ。

カラオケでは皆さん上手。
情感があふれている。

最近、私の定番になりつつある舟木一夫の「仲間たち」
を歌ったが、お向かいのYさんが気をきかせて
いろいろな曲を入れてくれる。

しかし「ソーラン節」には参った。
酔いどれ状態の踊り。
あえなく、船は沈没というところか。


画像


まぁ、皆さんに楽しんでもらえたのでは
なかろうかと独りよがりに思っている。

残った料理も弁当パック(家内のアドバイス)に入れて
持って帰ってもらった。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
新年会の幹事のお役目、ご苦労さまでした!
kuraさんの気遣いは部落の方々にも必ず伝わっているでしょうね!

それにしても翌日にキビの収穫を手伝いとは、これまた本当にお疲れさまでしたね^^

キビの刈り方はあんな風にするのですね、全く知りませんでした。
明日もお手伝いとのこと、どうぞがんばってくださいねー!!!
沖縄原
2013/01/12 00:31
沖縄原さん、おはようございます

お陰さまで、新年会も無事終わりました。
お一人お一人の嗜好を聞いていると、混乱しますので
ま、無難なものを勝手に選びました。楽しんでもらって
よかったです。

多少、前日の影響を感じていましたが、仕事の中に
入ると、そんなことも忘れ、すっきりとした気持ちで
終われました。

今日も昨日の続きになるようです。
雨だけが心配です。

kura
2013/01/12 04:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
キビ・ジャングル地帯を行く   昨夜は新年会 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる