宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS さすがプロの技ーSさんの庭づくり  玉ねぎとの奮闘は続く

<<   作成日時 : 2013/03/09 21:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3月9日(土)晴れ 最高気温25℃ 最低気温19℃ 南風のち南東の風 海上風速8m

画像


知人のSさんがお庭を改造中である。

同心円の中心に赤味を帯びたセンネンボク。
タイワンレンギョが2つの円周を形作っている。

周辺にはたくさんのフェニックスやクロトン、ハイビスカス、
ランタナ、アメリカンブルーなど散らし、南国を強調。
大外周りはモンパノキやオオギバショウ。


画像


家屋をはさんで反対側に、新しく作りつつある大花壇。
外側に10株のブーゲンビレア。サンデリアナ種。
中には、ナンヨウスギ、テイキンザクラ、ポインセチア、コダチヤハズカズラ、
ムクゲなど多種の花木が植えられている。

植えられてからまだ日は浅い。
これからの生長が楽しみだ。


画像


玄関前にはブーゲンビレア。これからはよい季節。
どんどん苞をつけるはずだ。


画像
画像


モンパノキが暴れ出し、Sさんにとっては悩みの一つであった。
業者の方がものの見事に剪定。
かっては右の写真のように繁茂していたが、切り取られて
枝だけになってしまった。
(左の写真。切り取られた葉が残っているので少し分かりにくいが)


画像


ランタナも上下左右、暴れていたが、業者の方が
バリカンで断ち切るかのように
丸く整形したとの事だ。

その現場を見たかった。


画像


タイワンレンギョなどの植物群の間からムツフサなどの雑草が
伸び放題に顔を出していた。

これを一掃。

さすがプロの技。
少々荒れていた花壇がすっきり形が整った印象だ。


画像
新しい花壇に咲いていたハイビスカス


玉ねぎとの奮闘は続く

画像
昨日、畑に植えられていた玉ねぎを引き抜く仕事。

画像
今日、玉ねぎの根やネギの部分を園芸用ハサミで断ち切る仕事。

両日とも炎天を感じさせる暑さで、困ったが、今日は
少し風があり、快かった時もあった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
さすがプロの技ーSさんの庭づくり  玉ねぎとの奮闘は続く 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる