宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 家内、大根餅を作る  アーサー採りはもう少し先か

<<   作成日時 : 2014/01/31 19:54   >>

トラックバック 0 / コメント 2

1月31日(金)晴れ 最高気温23℃ 最低気温17℃ 北東の風のち東風
海上風速9m


画像
大根餅

家内が今日の昼食に、大根餅を作った。


画像
画像


干しえびと椎茸は 水で戻してみじん切り

大根は皮をむき、スライサーで千切りにした後、
水を加えて煮る。


画像
画像


柔らかくなったら、上新粉を加えて練る。(写真なし)
みじん切りにしたベーコンと先の干しえび、
椎茸を油で炒め、混ぜ合わせる。(右)

これを容器に入れて蒸す。

その後、冷めたら切り分けてフライパンで焼き上げるの
段取りだった。

醤油、酢、ラー油でいただいたが、結構美味かった。

しかし、家内は思うほどにカラッと焼き上がらなかった
事にやや不満顔だった。

アーサー採りはまだちょっと

画像
深江橋近くの海浜で

岩場に生える「アーサー(アオサ)」の出来が
今一つ。

アーサー採りは宮古の冬の風物詩のひとつだが
もう少し、待たなければいけないだろう。


画像


ここしばらく、宮古は気温も高く、よい天気が
続いている。

海もやや夏色。



画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
大根餅は私も好物です!

でも自分で作ったことはありませんでした。
と言うか、作り方も知りませんでしたが、一旦蒸すのですね。

やはり手間が掛かるお料理ですが、さすが奥さま^^
焼色もきれいで美味しそうですねー!

ところでアーサー採りは2月頃からなのですか?
未だにアーサーは採ったことがないのですが、あたらす市場で売っている乾燥した物しか食べていないので、ぜひ一度採りたてのアーサーを食べてみたいです。






沖縄原
2014/02/01 10:31
沖縄原さん、おはようございます。

家内の話だと「簡単にするなら、そのまま
焼くやり方もありますが、きちんとやろうと思えば
蒸した方が良いと思います。」と言っていました。

私が記憶する範囲で言えば、アーサーは、2月頃
部落の女性たちがインギャーの岩場で、採っていたことを
覚えています。

1月の厳寒の頃を過ぎて、少し暖かくなった頃が
よいのかもしれません。
kura
2014/02/01 10:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
家内、大根餅を作る  アーサー採りはもう少し先か 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる