宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 手作りベーコンに挑戦する

<<   作成日時 : 2014/03/01 04:40   >>

トラックバック 0 / コメント 4

3月1日(土)晴れ 最高気温24℃ 最低気温19℃ 南東の風のち南西の風 

画像
伊良部大橋が遠くに見える
Oさん宅

昨日、荷川取にお住まいのOさん宅で、ベーコン作り
に挑戦させていただくことになった。

この日はその仕込みの段階。


画像
画像


スーパー「かねひで」で、豚のもも肉を購入。私の場合、952gの肉1個。
皮はその場で取ってもらう。(左)
既に仕込みに必要な用具は準備していただいていた。(右)


画像
画像


必要な材料は豚肉、塩、砂糖、香辛料のバジル、シナモン、タイム。

紙箱の中に、塩、砂糖を入れ、計量する。

塩の重さ=肉の重さ×0.05
砂糖の重さ=塩の重さ÷3 の分量。(左)

さらに香辛料を適量入れ、スプーンでかき混ぜる。(右)

ほんのり甘い香りがする。


画像
画像


次に肉を取り出し、フォークで両面突き刺し、穴を開ける。
肉に結構弾力があり、ちょっとした力仕事だ。(左・右)


画像
画像


先ほど作った材料を振りかけ、揉んだり、擦りつけたり等して
十分に肉にしみ込ませる。(左・右)



画像
画像


ペーパータオルを肉1個につき2枚準備し
包んでいく。(左・右)



画像
ストックバッグにピシッと包み込み、この日の仕事完了

来週の土曜日が燻製の日。
それまで、毎日、紙を取り換え、冷蔵庫に寝かせる。

6日目(木曜日)の夜か7日目(金曜日)の朝に
塩抜き。

ボールに肉と水を入れ15分程度浸す。
途中 10分後ぐらいに 肉片の一部を切り取り
焼いて、塩加減をみる。

燻製は少し時間がかかるようであるが
出来上がりが楽しみだ。

用具の準備から調理の手順までご指導いただいた
Oさん、ありがとうございました。

いろいろお世話いただいたFさん、ありがとうございました。

記事関連

できたぞ、手作りベーコン

http://1120kura.at.webry.info/201403/article_3.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
Oです。にぎやかな仕込み、楽しかったです。
燻製の日がまちどおしいですね。
1週間の愛情をかけたお肉、お待ちしています。
kumama
2014/03/01 11:02
Oさん、おはようございます。

昨日はいろいろとお世話になり、ありがとうございました。
今朝、早速、紙を交換、冷蔵庫に保存しました。

ベーコンづくりは初めての体験で、どうなるかと思っていましたが
Oさんはじめ皆さんのお力も受けて、何とか仕込みはできたように思います。
また、途中、デジカメ係りも引き受けていただき、恐縮しています。

来週の土曜日、またお世話になりますが、よろしくお願いします。

kura
2014/03/01 11:24
わーい! すご〜い^^
自家製ベーコンだなんて、本格的な燻製料理を手ほどきしていただけて良かったですね!

調味料に砂糖が入るのですね、これはちょっと驚きです!

こう本格的ですと出来上がりがとても楽しみでしょうね^^
私も後編を楽しみにお待ちしております!

これは出来上がりが待ち遠しいですね
沖縄原
2014/03/01 19:04
沖縄原さん、こんばんは

最近はFさんのお陰で、着物の着付けや琉舞、生け花、
そして今回のベーコンづくりと、これまで考えもしなかった事を
いろいろ体験させていただいています。
本当にありがたいことです。

Oさんのお宅は砂山ビーチに近く、海がすぐそばで、とても見晴らしのよい景色
に囲まれていました。こんな中、6人がベーコンづくりに取り組み
ました。ベーコンは冷凍保存が出来るようですので、
たまには家内を喜ばせてやろうと思っています。

燻製の様子もできればアップしたいなぁと考えています。









kura
2014/03/01 20:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
手作りベーコンに挑戦する 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる