宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS いただいた「そば米」を使って「そば米飯」「そば米汁」を作るー今日の昼食

<<   作成日時 : 2014/12/16 14:35   >>

トラックバック 0 / コメント 2

12月16日(火)曇りのち雨 最高気温20℃ 最低気温18℃ 南風のち北風 海上風速10m

画像


そば米をいただいた。

徳島では、「そば米雑炊」などでよく
食べられている郷土料理らしいが
「元々は東祖谷山村が発祥」(徳島・象印マホービン)
との事らしい。

先の大雪で孤立した地域辺りが発祥の地で
あろうか。

他にいただいていたさつまいも(宮古の紅芋というらしい)、
生椎茸等を使って、「そば米飯」「そば米汁」を作ることに
した。

○「そば米」→そばの実から皮を取り除いたもので、
お米でたとえるなら玄米を精米して白米にした状態
ものと言えるでしょう。(徳島・象印マホービン)

そば米飯作り

画像
画像


米1合にそば米大さじ1.5を入れ研ぐ。炊き上がり(右)

そば米汁作り

画像
画像
鍋にそば米を入れ茹でる(左)柔らかくなったらザルに上げる(右)


画像
先の部落の草刈の時、いただいたさつまいもを湯がく。



画像


柔らかくなったので、湯を流す。それにしても、すごい色だ。
七又の海を思い起こす。


画像


水(味噌汁椀2杯分)に鶏もも肉を入れ灰汁を取る。

そのあと、カツオ出汁、薄口醤油、みりん、塩で味付け。
そば米、ちくわ、柔らかくした人参、さつまいも、生椎茸を
加え、煮立てて完成。

画像



画像
出来上がり

そば米飯は昔子どもの頃に食べた麦飯の懐かしい
味がした。

そば米汁はみりんの量が多かったのか少し甘く感じたが
美味しくできたように思う。

なお、小皿に、Oさんからもらった丹波産の黒豆と
海老の煮物をおかずとしていただいた。

参考にさせていただいたサイト

○徳島・象印マホービン
https://www.zojirushi.co.jp/usual/local/02.html

○超簡単☆鶏肉たっぷりそば米汁
https://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/tool/newsedit.do

○そば米ご飯
http://cookpad.com/recipe/2703926

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
『そば米』とは初めて聞きました!
東北や新潟のお土産で『そばの実なめこ』や『そばの実なめたけ』などがあるのですが、それに使われている『むきそば』と同じようですね。

また『そば雑炊』などに使われている物も同じなのでしょう。

私の小さな頃はそば殻枕が普通に使われていましたし、新そばが採れる頃には父が会津からそば粉を買ってきて、機械で蕎麦打ちをしていました^^

また、出来立てホカホカのそばがきも懐かしい味です^^

kuraさんのそば米飯、そば米汁どちらも美味しそうですね!
私も機会があったら作ってみたいです。

沖縄原
2014/12/17 22:55
沖縄原さん、おはようございます

むきそばの画像を見たら、そば米と酷似しているように見えました。
そば米を別名むきそばと書かれているサイトもありました。
いずれにしろ、名前の如く、そばの実の皮をむいて作られたものでしょう。
 
私が子どもの頃もそば殻枕でした。しかし、近年はそばアレルギー等の
問題もあって、使われなくなってきたようですね。

そば米汁はけんちん汁をいただいているような感じでした。
具たくさんで、寒い時期にいただく汁物としていいですね。





kura
2014/12/18 04:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
いただいた「そば米」を使って「そば米飯」「そば米汁」を作るー今日の昼食 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる