宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 荷川取牧場の”ピザパーティ”に参加したー宮古島  2つ目の畝作りに取り掛かる

<<   作成日時 : 2015/10/29 16:02   >>

トラックバック 0 / コメント 2

10月29日(木)晴れ 最高気温27℃ 最低気温23℃ 北東の風のち東風 海上風速8m

画像
ピザ窯

昨夕、荷川取牧場で”ピザパーティ”をやるというので、
参加してきた。

私が着いた時、既に窯の中で木材が燃やされていた。
1時間以上経っているとの事だった。
窯内の温度を上げるために、随分長い時間をかけるものだ。


画像
燃料の薪


画像
画像


荷川取牧場へは初めての訪問だったので、周辺を
見て回った。

6000坪の広大な敷地に、県指定天然記念物の宮古馬を放牧
されているとの事だった。

ざっと2 ヘクタール=2万u分ぐらいの広さか。
随分広い。

馬たちは食事中のようだった。



画像
画像


ヤギも飼っているようだ。



画像
綺麗に盛られた食材



画像
麺棒で生地を引き伸ばす



画像





画像


まもなく、窯の内壁が黒色から白色に変わってきた。

この変化は窯内がピザを焼くための必要な温度に高まった
証拠らしい。

次々に焼いていく。




画像


焼きあがったピザが別テーブルに運ばれる。


画像
出来上がりのピザ


画像


パーティ途中で明かりが灯り、場の雰囲気が盛り上がって
行く。


画像
まるごと鶏肉料理を切り分ける。

ピザだけでなく、参加者の差し入れなどで
テーブルは料理で一杯になった。

荷川取牧場の方をはじめ、大勢の方々にお世話に
なった。

ありがとうございました。

2つ目の畝作りに取り掛かる

画像


今日、2つ目の畝作りに取り掛かった。
スコップで掘り返し、紐で範囲を決める。

1つ目の畝は次の段階。
鍬や手で土の塊を砕いている。
同時に土の中のゴミ(根っこの断片など)
を拾い上げ、捨てる作業も行っている。
(これが大量にあり、結構厄介。)

両方ともまだまだ不十分。
作業を繰り返す必要を
感じている。

今後は本格的な畝づくり。
土を盛り上げ、堆肥を入れ、
土の表面を均す見通し。

植え付けまで、もう少し
時間がかかりそうだ。


画像
刈り取った雑草

刈り取った雑草は毎週火曜日に業者が引き取りに来る。
順次、出しているが、3袋まで。

だから、今尚、ご覧の通りの有様だ。
雑草を放置していた罰だね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うちも荒地だった畑の草を刈った時、大袋で5袋になりました。
kuraさんの袋の数を見て、ご苦労がしのばれます。
お疲れが出ませんように。
kumama
2015/10/29 20:52
kumamaさん、おはようございます

時として、雑草の根が土中に深く張り、引き抜くのに苦労しました。
やはり、雑草はこまめに処分していかなければいけませんね。

植物は日々変化していきます。
これに対応するため、日々、畑や庭のチェックを
しなければと思っています。

慰労のお言葉、ありがとうございました。


kura
2015/10/30 05:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
荷川取牧場の”ピザパーティ”に参加したー宮古島  2つ目の畝作りに取り掛かる 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる