宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 新しい燻製器で食材を燻すー上野のNさん 家内とうさと君、リフトに乗る 家内、ケーキを作る 

<<   作成日時 : 2015/12/20 16:55   >>

トラックバック 0 / コメント 4

12月20日(日)晴れのち曇り 最高気温24℃ 最低気温19℃ 東風 海上風速13m 

画像


上野のNさんが新しくなった燻製器を使って燻製すると聞き、
今朝、早速、チーズを持って、Nさん宅に行ってみた。

前の燻製器よりも大きい。
器内にはアルミ箔も貼ってある。


画像


これに加えて、窓が作られている。
燻される中の様子も見られて、
便利そうだ。


画像


車輪も設置されているので、移動は自由。
更に燻製器に虎ロープも付けられ、それを
引っぱれば、1人でも移動は楽だ。

画像


以前の燻製器は隙間があるの欠点があったが、今回はその点を改良、
よって、器内温度の高まりも早く、仕上がり時間も短縮されているとのこと。

何より燻製器自体が大きくなって、以前よりたくさんの食材を吊るす事が
できるのも魅力のようだ。

記事関連

前の燻製器について

「新しく改良した燻製器で食材を燻すーN島さんの挑戦 」(2015/03/16 発信)

http://1120kura.at.webry.info/201503/article_8.html


家内とうさと君、リフトに乗る

画像


燻製している間、kuuさんの愛児うさと君とまこ君が
「ザ シギラリフト オーシャンスカイ」のリフトに
乗ってみたいと言うので、私たちも同行した。

今日はとても天気が良い。
風景もくっきり見える。
リフトに乗るには絶好のコンデション。

しかし、残念な事に、3歳以下(2歳以下?)の幼児には
おんぶひもを付けないと乗れないという。
仕方なく、まこ君とkuuさんは上で見学となった。


画像


うさと君と家内が同乗。


画像
行き


画像
帰り

到着したあと、うさと君はもう一度乗りたいと
ちょっとこちらを困らせた。
とても楽しかったようだ。


家内、ケーキを作る

画像


『敢えて名前をつければ、「ヨーグルトと豆腐のレアケーキ」』(家内談)

ヨーグルトと豆腐が生地で

下層がそれに青レモンのマーマレードを混ぜたもの
中層がそれに私が作ったローゼルジャムを混ぜたもの
上層がいただいたローゼルジャム

の3層ケーキ。

いただいた方からは「とてもヘルシーで素敵。」
と評判は良かったようだ。

「私も作ってみたい。」と作り方を
家内に熱心に聞いている方もいた。

今朝の日の出

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今日はありがとうございました(^o^)
うさ、楽しかったと話してました。次は抱っこ紐持って、リベンジです!
ケーキ、酸っぱくて美味しかったです。ごちそうさまでしたー(*^_^*)
kuu
2015/12/20 21:10
kuuさん、おはようございます

まこ君は残念でしたね。でもまぁ、駄々もこねず、おとなしく母ちゃんのそばに
いてくれていたのがよかったです。(笑)

うさと君はルンルンで、他の方に挨拶したり、鳥がいるとか花が見えるとかちょっとした興奮状態、バーから手を離す時もあり、家内がうさと君を捕まえていようとすると、手を離せの注文もあり、家内も
少しハラハラの状態だったようです。
日頃のkuuさんのご苦労がしのばれます(笑)

2人とも子どもらしくのびのびと育っているようで
私も楽しかったです。



kura
2015/12/21 05:23
あれま、奥様ゆっくり楽しめませんでしたね;^_^A
人の子だと余計気を使いますよね。お世話になりましたm(_ _)m
kuu
2015/12/21 11:25
kuuさんへ

「いえいえ、違う意味でスリルになりましたよ。退屈しのぎになりました。」
と家内は申しております。
kura
2015/12/21 14:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
新しい燻製器で食材を燻すー上野のNさん 家内とうさと君、リフトに乗る 家内、ケーキを作る  宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる