宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS まもなくハウスの土台作りが終わりそうだ  ローゼル畑がずいぶん寂しくなった

<<   作成日時 : 2016/11/12 21:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

11月12日(土)晴れ 最高気温27℃ 最低気温22℃ 北東の風のち東風 海上風速9m

画像


昨日の最初の作業はブロックを穴の中に置く事。

画像


上に建てるハウスを見通し、その土台となるブロックの
位置を正確に計測する。

この辺りも含めて仕事全般、プロのYさんにお任せ。


画像


セメントと川砂を混ぜる。

Yさんのそばにいると、道具の使い方や材料のことなどいろいろ教えてくれるので、
勉強になる。

この場面でも「スランプ」なる意味を教えてくれた。

スランプ→建築土木用語で、凝固前の生コンクリート(生コン)の流動性を示す値。(ウィキペディア)

まぁ、先生と生徒のような関係でこの関係をきちんと守ることが肝要。


画像
ブロックの3つの穴に注入


画像
ブロックの周りにも


画像
パイプ


画像



画像


ブロックの周りを土で敷き詰める。その後、水をかけ、土を締める。


画像


6箇所土入れが終わり、昨日の作業終了

土台の工事がまもなく終わりそうだ。



ローゼル畑がずいぶん寂しくなった

画像
10/19撮影

この頃、ずいぶんのびのびと咲いているように
見えたが、枯れるローゼルも見かけるようになった。

原因はわからない。

連作障害か、土中の虫か、肥料・水不足か、天候か、今年のローゼルは不作と聞くから
そんなこともあるのかと


画像
11/12撮影

日を追って、枯れていく。

何もしないのはいけないと考え、発酵鶏糞を株元にやったり、
水を連日与えたりと、わからないながらも、それなりの努力
をしたが、効果は今の所、わからない。


画像
抜き取ったローゼルの残骸

ローゼルのおすそわけをしたかったが、
ちょっと怪しくなった。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まもなくハウスの土台作りが終わりそうだ  ローゼル畑がずいぶん寂しくなった 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる