宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS トックリキワタに実が成っていた かまぼこの代わりに竹輪を代用

<<   作成日時 : 2017/02/24 17:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2月24日(金)曇り時々雨 最高気温17℃ 最低気温16℃ 北風 海上風速15m

画像
11/5.2016 撮影

去年の秋、トックリキワタが華やかに咲いていた。
場所は県道78号線 袖山交差点角、「ばっしらいん」内。

〇トックリキワタ→徳利木綿・別名「ヨッパライノキ」「南米桜」(沖縄)
原産地は、ブラジル中南米部、ボリビア、パラグアイ、
アルゼンチンなどの南アメリカ中南部である。
日本では1964年に沖縄県に導入された。(ウィキペディア)


画像
2/24.2017撮影

今日、眺めると、たくさんの鳥が止まっているような姿に
変貌していた。

小雨模様の撮影で、鮮明ではない。


画像
11/5.2016 撮影


画像
2/24.2017撮影



画像
11/5.2016 撮影

花は濃いピンク色で基部は淡い黄色。

画像
2/24.2017撮影

花が変化し、実になっていた。

今後、この実が熟して、ひび割れ、中から綿が
飛び出してくるのであろう。
この風景も見逃せないものだ。

(参考)
〇結実した実からとれる綿は枕、座布団、クッション等の詰物として、
また比重が軽く防水性もあるので救命具の詰物としても使用される。
種子からは植物油が採取できる。(ウィキペディア)


かまぼこの代わりに竹輪を代用

画像


一昨日、シュンギクを収穫。

下記のサイトを参考に、昼食の一品として
シュンギクと竹輪のわさび醤油和えを作った。

シンプル料理ながら、ピリッとした辛さの中で
シュンギクと竹輪がよくマッチし、美味しく
いただけた。

ところで、沖縄のかまぼこはどうして
あんなに高いのであろう。

(参考レシピ)

春菊とかまぼこのわさび醤油和え

https://cookpad.com/recipe/955176

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トックリキワタに実が成っていた かまぼこの代わりに竹輪を代用 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる