宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮古周辺のサンゴ69%白化、31%死滅ー環境省 「インギャーコーラルヴィレッジ キッズパラダイス」

<<   作成日時 : 2017/03/03 06:19   >>

トラックバック 0 / コメント 2

3月3日(金)曇りのち晴れ 最高気温19℃ 最低気温14℃ 北東の風のち東風 海上風速11m

画像
死んで黒ずんだサンゴが広がる宮古島沖の「八重干瀬」。
サンゴが白っぽくなる病気も発生していた(中央)(環境省提供)

2月28日、環境省は「宮古島周辺のサンゴの69%が白化現象、
31%が死滅、加えて病気も発生と発表」と毎日新聞(3月1日 東京夕刊)で
伝えていた。

前回の調査では、白化は確認されなかったとの事。

石垣島と西表島の間にある国内最大のサンゴ礁「石西礁湖」(せきせいしょうこ)
(96%白化、54%死滅)←(産経WEST)はTVなどで承知していたが、今回の
発表でいよいよ宮古の海もかの感を強くする。

「サンゴが無くなると、海の生き物のうち、4分の1の種類が
生きていけなくなるといわれています。

そのサンゴ礁について、WWF=世界自然保護基金は
『温暖化の影響で2050年までにすべて消失する
おそれがある』と警告しています。」(NHK)というから
大ごとだ。

サンゴの白化は、インド洋のモルディブ、太平洋のフィジーやニューカレドニアなどでも
見られるとのこと。」(NHK)

「原因と見られているのが、去年起きた世界的な海水温の上昇です」(NHK)

地球温暖化。地球規模の問題。

この超巨大な問題に個人として何ができるか。

今や地球的な思考が必要と感じるが、とりあえず
日常的な生活実践では何をなすべきなのか。

「地球温暖化白書」の提案

「・車の使用を半分にして、アイドリングもやめる→17%削減
・朝シャンを止めて、お風呂を2日に1回にする→ 8%削減
・エアコンの冷暖房を厚着、薄着で調節する  → 5%削減
・使っていない電化製品のコンセントを抜く  → 5%削減
・不要なものは買わず、ゴミを半減する    → 3%削減 」

上の提案を見て反省すべきことも多い。

「必要」を旨に、シンプル、スリムな生活を心がけよう。
せめてそれが「サンゴの白化、死滅」防止へのほんの
ささやかな努力と思えるから。

(参考)

〇サンゴ 白化、沖縄・宮古島でも(毎日新聞電子版3/3 2017)

http://mainichi.jp/articles/20170301/dde/041/040/047000c

〇海の異変の救世主? “白化しないサンゴ”(おはよう日本 2017年2月16日)

http://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2017/02/0216.html

〇地球温暖化白書

http://www.glwwp.com/main/co2.html

「インギャーコーラルヴィレッジ キッズパラダイス」が7月21日オープン

画像
完成予定図(同HPよりお借りしました)

「インギャーコーラルヴィレッジ キッズパラダイス」が7月21日オープンするようだ。

これに備えて「インギャー アイランドエンターテイナー」の求人募集を
している。

〇 https://next.rikunabi.com/company/cmi3216888126/nx1_rq0014403806/?vos=nrnndisplaykosha00001&dspn=p3gBDZ_qYXH0ZqCycrJCI-JzsqvD_yqPEELSklGxMKM0PStqTsF3UGsRTpPTWl5qWOeApfqHF0SqFpchtCRfv__vQbvBrzMu-CEoyJb2Hus


画像
3/3撮影

目下、オープン日目標に、施設建設も進行中。


〇「インギャーコーラルヴィレッジ キッズパラダイス」公式ページ

http://www.nanseirakuen.com/icv/?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=listing&gclid=CIrT_Ib2uNICFYKUvAodkQAItw


ポテトサラダを作る

画像
収穫の一部

昨日、収穫したじゃがいもを使って、
ポテトサラダを作った。

じゃがいもの一部に緑がかった部分(天然毒素であるソラニン)が
あったので、切り取った。

画像




(参考レシピ)

〇超簡単!!炊飯器でポテトサラダ

https://cookpad.com/recipe/774135

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
以前から気になっていた温暖化によるサンゴの白化は大変なことになっているのですね!

ちょっと調べてみたところ、1938年と昨年を比べますと宮古島の年平均気温は1.7度、年平均最高気温が1.4度、年平均最低気温は2.7度も高いのです!

地球温暖化と叫ばれて随分と経ちますが、結果として改善はされていないようですね。

狩俣の家の前、ターヌビダビーチもほんの数年前は生き生きとしたサンゴの森でしたが、やはりかなりの数のサンゴが白化していて本当に悲しいです。

二酸化炭素排出量はトップが中国、2位がアメリカ、日本は5位で中国やアメリカの量の4分の1以下だそうですね^^;

なんだか腹が立ちますが、それでも自分ができることから努力しないといけませんよね!

ところで美味しそうなポテトサラダ!
触発されてこれから私も作ろうと思います^^
沖縄原
2017/03/05 10:18
沖縄原さん、おはようございます

数年前、別荘前のターヌビダビーチで、泳いだ時、
立派な大きいサンゴが群生しているのをよく見かけました。

それが今やかなり白化が進んでいるようですね。
残念なお気持ち、よくわかります。

サンゴの白化や死滅は、即、熱帯魚の死活
に関わってきます。

温暖化に負けない強いサンゴづくりを本島北部の
人が開発するなど、努力は続けられているようですが
相手は巨大な温暖化現象。このまま、手をこまねいて
いれば、ますます、進行していくでしょう。

解決策の一つとして原発事業がすすめられたのですが
これも世界のあちこちで事故を起こし、現代の科学では
根本的な解決が図れない状況です。

米中の経済戦争をはじめ、人間の肥大化した欲望に基づき
先進国、生き残りをかけて、温暖化の原因たる化石燃料を
ふんだんに使っているようです。

ここは自国エゴイズムに閉じこもることなく、地球的視野
に立って真摯に、問題に向かい合ってほしいですね。

宮古も温暖化現象が数字として表れているようです。
宮古の唯一の財産は海。
その海が死滅しつつあるわけですから、危機感を
もって、私たちもことに当たりたいですね。

とは言っても、個々の努力など知れたこと。

しかし、温暖化の原因は家庭が20%を占めると言いますから
みんなで努力すれば、大きな力になりそうです。

節約をモットーに、私もできることから始めたいと思います。

いろいろな情報、ありがとうございました。















kura
2017/03/05 12:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
宮古周辺のサンゴ69%白化、31%死滅ー環境省 「インギャーコーラルヴィレッジ キッズパラダイス」 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる