宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 波しぶきをあげ、自分との戦いスタート!(動画)「第33回トライアスロン宮古島大会」ID:o93ib4

<<   作成日時 : 2017/04/23 16:09   >>

トラックバック 0 / コメント 4

4月23日(日)晴れ 最高気温24℃ 最低気温19℃ 北東の風 海上風速11m

画像
スイム会場に向かう見学者(与那覇前浜ビーチ)

今日、宮古島最大のスポーツイベント「第33回全日本トライアスロン宮古島大会」が開催される。

スイム3km、バイク157km、ラン42.195kmに1661人の選手たちが自分との戦いに
挑む。


画像


風強くなく、天気も良好。

救援体制もバッチリに見える。


画像


上空にはドローンが3機、飛んでいた。


画像


会場に到着。

合計202.195kmの人間業 とは思えない過酷なレース。

練習に練習を重ねて、一人ひとりがこの場に立っているのだろう。

仲間がいても、レースが始まれば、自分だけ頼りの孤独な戦いが
始まる。

全員が、悔いのない、納得のできるレースで終えてもらいたいものだ。
それを心より願いたい。


画像


記念写真を撮っている人の仲間に入って、こちらもパチリ。


画像


大会進行団も今日誕生日を迎えた選手を紹介したり、
「ファイト!」の音頭取りをしたり、声に気合が
入っていた。


画像
いよいよスタート







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
宮古トライアスロンは宮古で最大級のイベントですし、狩俣もコースに入っているので、一度は応援したいと思っているのですが中々叶いません。

昨日はお天気も良く、応援する人には良かったようですね。
来年は応援したいなぁ!!!
沖縄原
2017/04/24 11:22
沖縄原さん、こんにちは

トライアスロンはこれまでの友利線や宮古製糖前のだらだら坂が廃止され、
新しく伊良部大橋や伊良部島(一部)が入りました。
海など自然にも触れられて、選手諸君にはこのコースの変更は
朗報だったように思います。

来年は、狩俣の地で、疾走するバイクの応援が出来ればいいですね。

昨日は、気温もそれほど高くなく、雨も降らず、風もあまりなく、
アスリートたちには好条件が揃いました。

これまでの大会では、強風のため、特にバイクの走行にひどく難渋したり、
雨に濡れながら、走ったり、海の状態が悪いため、急遽、トライアスロンから
デュアスロンに変更されたり、いろいろな歴史がありました。

今回は選手諸君にとって幸運な年であったように思います。
kura
2017/04/24 18:05
今年は応援するにも爽やかで気持ちよかったですね〜〜
職場からは男女各1名ずつ参加、2人とも完走しました!

今年は体調優れず、最小限の応援にさせてもらいました。
感動いただきました(^^)
kuu
2017/04/24 20:04
kuuさん、おはようございます
 
前の駅伝でも思ったのですが、kuuさんの職場には
すごい猛者がいるのですね。

完走自体が偉業です。
ただただ尊敬します。

お身体ご自愛くださいね。
無理なさいませんように。
kura
2017/04/25 04:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
波しぶきをあげ、自分との戦いスタート!(動画)「第33回トライアスロン宮古島大会」ID:o93ib4 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる