宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS この頃のことー目下の野菜事情、囲碁クラブに行く

<<   作成日時 : 2017/06/07 10:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

6月7日(水)晴れ 最高気温30℃ 最低気温 26℃ 南西の風 海上風速7m

目下の野菜事情

画像


今朝、ローゼルを植え付けた。

トウモロコシ栽培後の畝の溝地に。
昨年に比べて、1ヶ月遅れの植え付け。

土中に腐葉土、鶏糞、牛糞、油かすを投入し
混ぜ込んでいる。

株間はおよそ1m。(昨年は2m)
株間を狭く植え付けると、互いに支えあって風で
倒れるのを防ぐ効果があると聞いたので。

さて、どうかな。

画像
残りのローゼルの苗

目下、お借りする畑の整地を辛抱強く待って、植え付けの予定。


画像
プリンスメロン

プランター栽培。2株。

蔓がこちらの予想を越えて、あらぬ方向に進むのが困りものだ。
株元周囲の灌水が晴れの場合、これから、毎日必要なようだ。

行灯支柱がないので、普通の支柱を立て、横を紐で
繋いでいる。

画像


実が2つできている。

すでに親蔓は摘芯。

残った子蔓2本に実をつけさせる予定だが
3−4本ある子蔓の生長度合いを目下、見極め中。


画像
うどん粉病

特に下葉のうどんこ病に悩んでいた。

感染防止のために、見つけ次第、切り取っていた。
知人がうどんこ病に効く薬品をくれたので、試みに
葉全体にかけてみた。


画像
トマト

トマトは毎日収穫できている。

画像


但し、このような欠陥がある。
実が裂けるのだ。

実の中身の生長に皮が追いつかないというところか。

トマトは放置しておけば、すぐジャングル状態になるので
脇芽は見つけ次第、撤去、風通しを良くするために
下葉の切り取りは欠かせない。


画像
スイカ

過日、プランター地這え栽培のスイカを収穫した。
まだ、小さかった。

迂闊なことに、蔓の先端を踏んでしまったのだ。
それ以降、生長はストップ。
回復は叶わなかった。


画像


仕方がないので、やむを得ず収穫というところ。

切ってみると、スイカの甘い香りがした。
食してみると、みずみずしく、甘く、スイカを
食べた実感を口内に感じた。


画像
オクラ

今の所、順調。

画像
ピーマン

たくさん収穫できている。

画像
画像




ジネンジョ

初めての栽培。
これほど、上に伸びていくものとは、知らず
支柱も継ぎ足し継ぎ足しの状態。

蔓があらぬ方向に伸びるので、支柱に
絡むよう、セロテープで止めてみた。


以上、悪戦苦闘の毎日である。

しかし、裸足で、いそいそと畑に向かう姿は
まぁ、健康な毎日と言えないこともないと
考えるこの頃である。

囲碁クラブに行く

画像


昨日、知人と2回目の囲碁クラブ(千代田囲碁クラブ)訪問。
新里平良線沿い、空港方面に向かって左側にある。
席料500円。

クラブ内には、貝類の展示館も併設されている。
貴重な珍しい貝類がたくさん見ることができる。


画像
プルメリア

お庭も管理が行き届き、庭内を見学すれば、勝負の興奮を沈める
役割もありそうだ。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
この頃のことー目下の野菜事情、囲碁クラブに行く 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる