宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS  宮古の生徒たち、着物文化の一端を学ぶー宮古工業高校・浴衣の着付け講習会 和菓子「水無月」を作る

<<   作成日時 : 2017/07/12 12:12   >>

トラックバック 0 / コメント 4

7月12日(水)晴れ 最高気温32℃ 最低気温27℃ 南風 海上風速5m

画像
今朝の地元紙

知人の藤原絹代さんが昨日、宮古工業高校で
浴衣の着付け講習会を行った。

対象生徒は「生活指導科」1,2年の29名。

「日本の伝統的な着物文化に関する知識を深める
ことを目的」(地元紙)に今回は浴衣を使って、和服の
基本的な着装について指導が行われたようだ。

講師の藤原絹代さんは「NPO法人日本文化普及協会
宮古島教室」の代表。

これまで、自宅の教室で、和服の着付け指導を行うほか
、島内各所で和服文化(和服ショーや十二単衣等も含む)や
着装の技術指導など、精力的に行ってきた。

ごく最近では、シギラリゾートの職員を対象に、浴衣の
着付け指導を行っている。

浴衣はこれからがシーズン。

着付けなどに関心のある方は090-3052-0120に
ご連絡下さい。



和菓子「水無月」を作る


画像
購入した材料

暑いので、夏のお菓子を作りたくなった。

水無月(みなづき)
京都でよくいただいた和菓子。

早速、参考レシピに書かれていた甘納豆の購入に
向かったが、生憎、マックスバリュにもドンキ・ホーテ
にもない。

仕方がないので、金時豆を使うことにした。


金時豆の甘煮を作る

画像


金時豆は一晩水に浸す。

画像
火にかけ、沸騰させる


画像
沸騰後、茹で汁をすべて捨て、豆をザルに上げる

アクを取るため。


画像


その後、豆を鍋に移し、水がかぶる程度に入れ、火をかける。
弱火で40分、豆が柔らかくなるまで茹でる。

その間、アクを取ったり、水を少量足したりした。


画像


豆を指でつまんで、潰れた所を見て、茹で汁をザルに上げ、すべて捨てる。

次に、再度、豆を鍋に移し、砂糖、塩、水を加え、味付け。

かき混ぜながら5分程度、煮て、完成。

水無月づくり

画像


薄力粉、白玉粉、砂糖をボールに入れ、水を少しずつ
足しながら、泡立て器でかき混ぜる。

お玉1杯分の生地を残して、生地をケースに入れ、ラップ。
500wのレンジで4分10秒、加熱する。(写真はない)

画像


レンジから取り出し、金時豆の甘煮をまんべんなく散らす。

残しておいたお玉1杯分の生地をかけ、再度、ラップを
して3分、レンジにかける。

その後、取り出し、しばらく放置したあと、冷蔵庫で
冷やす。


画像


一応、仕上がった。
三角に切り分けるのに、少々、手間取った。

残った甘煮は冷凍庫に保存、他に作った水無月は冷蔵庫で
冷やしている。

つまみ食いをしたが、豆も柔らかく、
全体にもちもちして甘く、
まぁまぁの出来か。

(参考レシピ)

水無月

https://cookpad.com/recipe/4603226

金時豆の煮方(甘煮)のレシピ

http://www.sirogohan.com/recipe/kintoki/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
すごいですね!まめ!(豆だからのダジャレではありません)
私は小松庵で買いました。
kumama
2017/07/12 15:01
kumamaさん、こんにちは

たかが、水無月一つ作るのに、たくさんの手順。
小松庵のKさんの苦労が少しばかりわかった気が
しましたよ。
kura
2017/07/12 15:19
ひゃー!!!
料理男子もとうとう和菓子にまで到達したのですね!
手間暇かけて作った水無月、盛り付けも涼しげで本当に美味しそうです。

藤原さん、ご活躍なさっていますね!
ここ10年以上、着物に手を通していないので浴衣の帯も結べるか心配なのですが、たまには和装も良いですよね^^

沖縄原
2017/07/12 22:28
沖縄原さん、こんばんは

料理も繰り返しが必要ですね。1回だけ作っただけでは
知識として定着しません。今後はかって作ったケーキ類
などにも再度おさらいしたいと思っています。

校長先生も浴衣を着てみるとのことでしたが
それが実現すると、輪も広がりそうかなと
思います。

kura
2017/07/13 01:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
 宮古の生徒たち、着物文化の一端を学ぶー宮古工業高校・浴衣の着付け講習会 和菓子「水無月」を作る 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる