宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS この頃の事ー「ローゼル」の初収穫、「日本の伝統美と技の世界」など

<<   作成日時 : 2017/11/17 11:46   >>

トラックバック 0 / コメント 2

11月17日(金)雨のち曇り 最高気温27℃ 最低気温22℃ 東風のち南西の風 海上風速11m

画像
自宅畑のローゼル(今朝撮影)

先の台風18号で倒れてしまったローゼルも
倒れたまま、順調に生長、収穫期を迎えつつ
ある。


画像


今朝、初収穫。

昨年のように、枯れていく事はなかった。

暑さには強いが風には弱いローゼル。

今回は風防御の栽培環境が良かったためだろう。

西方面にキビ畑、東にネットハウス、北に
オオギバショウ等の大木、南に家屋と
四方のものが、”防風林”的な役割を
果たしてくれたようだ。

画像
11/11頃撮影

一方、
6人で始めたローゼル栽培。
同じく台風18号の襲来で
ご覧の通りの有様。

ほとんど枯れてしまった。


画像
11/11頃撮影

しかし、畑の隅で、かろうじて生き残った
ローゼルに花が咲いている。

向こうのイヌマキが防風林になったようだ。

過日、残ったローゼル周辺の草刈り、堆肥投入を
行った。
まだまだ、諦めてはいない。

しかし、植え付けがかなり遅く、収穫時期は
まだまだ先になりそうな気配。



「日本の伝統美と技の世界」


画像


昨日、市の総合博物館で開催されている
「日本の伝統美と技の世界」に行ってきた。

これは「全国重要無形文化財保持団体協議会」に
加盟する14団体の伝統工芸品を一堂に
展示するというもの。

画像


「宮古上布」、「柿右衛門」(佐賀)、「越後上布・小千谷縮布」(新潟)、
「輪島塗」(石川)、本美濃紙(岐阜)等展示されていたが、残念ながら
館内は撮影禁止。作品を紹介出来ない。

個人的には、喜如嘉の芭蕉布、柿右衛門等懐かしく拝見した。




画像
開催期間等


「宮古の織物展」

画像


帰り道、「市伝統工芸品センター」で開催されている
「宮古の織物展」の会場にも立ち寄った。


画像


ここも作品は撮影禁止。

與儀さんが出品されている「三線」は撮りたかったのだが。


画像


仕方がないので、壁面の宮古上布の工程写真を撮ったが
下記のサイトが詳しいので、紹介しておく。

宮古織物事業協同組合

http://miyako-joufu.com/work.html


画像
開催期間等


画像
場所


トムさん一家来訪

画像
トムさん一家

自宅お隣に住まわれる予定であったトムさん一家が
数年ぶりに訪ねて来られた。

その頃、幼児であった子どもたちも今や小学生(3年生と1年生)
加えて、赤ちゃんの5人家族。

これも何かの縁。
どうぞ幸せでありますように。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
倒れながらも実をつけるローゼル、健気にがんばってますね!
共同の畑のローゼルもがんばれー!!!

「日本の伝統美と技の世界」は私が帰った翌日からの開催でした。
空港でもポスターや写真が展示されており、焼き物や織物など実物が見れずにとても残念に思いました。

ちなみにこの数年、沖縄県や通産省が検査して合格証紙が貼られ市場に出回る宮古上布は、1年に数反と聞きました。

そんな合格証紙が貼られた最上級の宮古上布は1反1000万円もするようです。

実は偶然にも、今日、着物屋さんで国と県の合格証紙が貼られた宮古上布の反物を見て触ってきました。
とても素晴らしい反物で、価格は950万円でした^^;
沖縄原
2017/11/19 02:31
沖縄原さん、おはようございます

毎朝、オクラの花やローゼルの花に癒やされています。
目下、収穫したローゼルを使って何を作るか思案中です。

宮古上布の高価過ぎる値段をお聞きし、さもありなんと
思いました。
細かい作業工程を経、長い時間をかけて、やっと仕上がる
ものですから。
緻密な糸作りのあと、機織り機で2−3月かけて着物1着分が
できるそうですから、その労力は大変です。
仕上がった着物は大事に使えば100年は持つのだそうです。
流石に重要無形文化財ですね。

伝統工芸センターの販売コーナーも見ましたが
ちょっとした小物でも、必要感のない私には
かなり高価なものに思えました。
あくまで、宮古上布は鑑賞の対象になっています。




kura
2017/11/19 04:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
この頃の事ー「ローゼル」の初収穫、「日本の伝統美と技の世界」など 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる