宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 開通3年目を迎えた伊良部大橋をわたる 宮古の「野草」や野菜を使って天婦羅を作る

<<   作成日時 : 2018/02/01 16:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2月1日(木)曇りのち雨 最高気温17℃ 最低気温16℃ 北風 海上風速17m

画像
伊良部大橋(伊良部側)2/1撮影

昨日1月31日は伊良部大橋開通3年目を迎えた記念すべき日。

思い出すに、3年前のこの日、家内と最後のフェリーに乗り、佐良浜港(伊良部島)
に到着。帰りは開通1日目のこの大橋を渡って、宮古本島に戻ってきた。

その時の様子は下記のサイトに記録している。

よければ御覧ください。

(記事関連)

離島のひとつの歴史的転換日になるかもしれないー伊良部大橋開通(その1)
http://1120kura.at.webry.info/201501/article_22.html

離島のひとつの歴史的転換日になるかもしれないー伊良部大橋開通(その2)

http://1120kura.at.webry.info/201502/article_1.html


画像


そんな事を思い出したので、今日、買い物の帰り、ちょっと立ち寄ってみた。

橋上は雨、しかも吹き通る風がかなり強く、車が振られて、少々恐い思いをした。

画像
牧山展望台に行く途中の路上から

雨にけぶって大橋がよく見えない。

画像
(仮称)伊良部リゾートホテル新築工事

大橋の開通で、海沿いの東南側(橋から渡口の浜まで)は
ホテルやレストランの建設(営業)が盛んに行われている。


画像
伊良部大橋・橋詰め広場

ここも整地され、次の工事を待っている模様。

地元紙によると

『18年度には本格的な整備工事に入る。
市も同広場に農水産物販売所やレストランを
配置する「地域振興施設」の建設を予定している。
売買契約が完了した用地は市・私有地合わせて
約8000平方b。』」との事だ。

(記事関連)

橋詰め広場、17年度着工/伊良部大橋

http://www.miyakomainichi.com/2017/03/98084/

下地島空港の工事進捗状況

ところで、昨秋の地鎮祭以降、下地島空港の
旅客ターミナル施設工事の進捗はどうなって
いるのか。

施設を管理する会社に問い合わせたら
工事は始まっているが、目下の現場は
奥まった所で、外部から見えない。

工事計画は業者間の問題であり
管轄外。よくわからないとのことであった。

目に見える工事の様子は
もう少し待たなければいけない
ようだ。

(参考)

三菱地所株式会社の案内

画像


下地島空港旅客ターミナル施設のイメージ

画像
画像



画像
画像


沖縄県・下地島空港において旅客ターミナル施設整備を開始
〜下地島空港国際線等旅客施設整備・運営及びプライベート機受入事業〜

http://www.mec.co.jp/j/news/archives/mec171011_shimojishima.pdf#search=%27%E4%B8%8B%E5%9C%B0%E5%B3%B6%E7%A9%BA%E6%B8%AF+%E4%B8%89%E8%8F%B1%E5%9C%B0%E6%89%80+%E9%96%8B%E7%99%BA%27

宮古の「野草」や野菜を使って天婦羅を作る


画像


昨日、自宅畑に自生しているミヤコゼンマイや長命草等の野草や野菜を
使って天婦羅を作った。

器上段左からミヤコゼンマイ、長命草。
下段に赤エビ、ゴーヤ、パセリ(「マックスバリュ」や「あたらす市場」で購入)


画像


ミヤコゼンマイ、長命草は塩を振りかけ、残りは
天丼にしていただく。

結構、美味しくいただけた。

残りは冷凍。

宮古の冬の花
 
画像
カンヒザクラ(1/28撮影)

大野山林側道にカンヒザクラがチラホラ咲いていた。

〇カンヒザクラ(寒緋桜、別名ヒカンザクラ)→沖縄で桜と言えばこのカンヒザクラで、
1〜2月に気温の低下とともに開花するとされ、 本土の 「桜前線」 とは異なり
開花が南下していくという。 釣鐘型の小さな花が房のようになって下向きに咲く。
                                          (地元紙)
東平安名崎でもテッポウユリが咲き始めたとの事だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
開通3年目を迎えた伊良部大橋をわたる 宮古の「野草」や野菜を使って天婦羅を作る 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる