宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS モズク採りは宮古の春の風物詩かな、 Nさんのトマト栽培、パスポートを受け取る 

<<   作成日時 : 2018/04/03 18:29   >>

トラックバック 0 / コメント 0

4月3日(火)晴れのち曇り 最高気温25℃ 最低気温19℃ 南東の風 海上風速7m

画像
向こうはモズクを採る人たち

一昨日、知人たちとモズクを採りに行った。

海水に足を入れ始めた瞬間
「ヒャ〜」と感じさせるほど冷たい。

しかし、海中のモズクを採り始めると、夢中。
冷たさなど忘れてしまった。

潮がよく引き、天気も良く、収穫するには
とても良い条件。

しかも、眼下には、大量のモズク。
あちこち移動しながら、指にモズクを
絡ませ、採っていく。

宮古の春の風物詩かな。


画像


わずか30分間(?)程度であったろうか、採集箱の発泡スチロールに
モズクが一杯になった。

自宅に戻り、フリーザーパックに小分け。
冷凍室に保存する。


画像


翌日、早速、モズクうどんを作る。

冷蔵庫に、ネギと梅干しがあったので
これも添え、酸味の効いた自分好みの
味になった。

次は何を作ろうかな。

Nさんのトマト栽培を見に行く

画像
Nさんのビニルハウス

かなり前の事。

上野のNさんの「トマトがよく成っているよ」の話を聞き、
「いつか見せてもらいに行くよ」と約束していた。

昨日、遅まきながら、立ち寄ってみた。

画像


Nさんの案内で、ハウス内に入ってみる。

眺めれば、ちょっとしたミニジャングル状態。
枝が天井まで這っている。

この雰囲気、命の息ぶきが感じられていいね。

軽トラック1台分の牛糞堆肥と液体肥料で栽培しているとか。

画像
画像





トマトが鈴なりに成っている。

これでも、ご自分がいつもの5倍ぐらい食したり(笑)
人に大量に差し上げたりして、ずいぶん、少なくなって
いるそうだ。


画像


でも、大丈夫。これから、どんどん花や実をつけていくよ。

同感。

画像
画像
バジル(左)ネギ(右)

コンパニオンプランツとして、バジルやネギも植えている。
栽培環境としてVery Good!


画像


ハウス片隅にアスパラガス。
収穫時だ。

パスポートを受け取る

画像
5年物(左)10年物(右)

今日、5年物のパスポートを受け取りに市役所まで行った。

申請の時に渡された受理票と9000円の収入印紙(郵便局で購入)
2000円の県証紙(銀行で購入)を持参。

知人の話によると、下地島空港は目下、測量の段階だそうだ。
国際線も開設の見通しで、開港すれば、このパスポートで
台湾ぐらいは行けそうかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モズク採りは宮古の春の風物詩かな、 Nさんのトマト栽培、パスポートを受け取る  宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる