宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 台風5号は野菜栽培に目下のところ、影響なしー宮古島

<<   作成日時 : 2018/06/09 11:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

6月9日(土)晴れのち曇り一時雨 最高気温30℃ 最低気温27℃ 北東の風のち北風 海上風速15m

画像
台風第5号 (マリクシ)平成30年06月09日09時50分気象庁 発表

台風5号が発生したようだ。

現在、宮古では、たまに強い雨が降る程度で、
風もそれほど強くなく、野菜栽培に問題は
なさそうだ。

しかし、天候は刻々変化していくので、油断はならないが。

少し、古い情報だが、宮古島地方気象台によれば

「平成30年台風第5号に関する宮古島地方気象情報 第2号

平成30年6月9日05時44分 宮古島地方気象台発表

http://www.jma.go.jp/jp/kishojoho/355_02_927_20180608204419.html

[防災事項]
 
<高波>
 
台風第5号の北上に伴い、宮古島地方では、うねりを伴い波が高くなって
おり、9日昼前からしける見込みです。

 予想される波の高さ(いずれもうねりを伴う)
          9日       10日
 宮古島地方   4メートル    4メートル

<強風>
 
宮古島地方では、9日朝から北よりの強い風が吹く見込みです。

 予想される最大風速(最大瞬間風速)
 宮古島地方 
  9日 北東のち北の風   15メートル(25メートル)
 10日 北のち北西の風   15メートル(25メートル)」

と伝えている。

波も高く、風も強く吹くので、シュノーケリングなど海遊びは
控えた方がよさそうだ。

今日の野菜栽培

画像
スイカ

数日前から強い風が吹くと、露地栽培のスイカの茎葉が
横に振れ、あらぬ方向に倒れこんでいた。

そこで、自宅にあった軟らかい針金をU型に曲げ、土に差し込み、
茎を固定した。

今の所、効果が表れている。

画像
ネットハウス内

今は、メロン栽培が主な仕事。
親株はすでに摘心、子株も10葉までの脇芽を取り払っている段階。

狭い場所に植え付けているから、蔓同士が絡み、分けるのに一苦労
というところ。

画像
実になりつつあるメロン

これまで雄花ばかり咲いていたが、ようやく雌花も咲き始め
人工受粉に時間を費やすことになりそうだ。


画像
ナス

鉢植えナスも、花が咲き、実を太らせている段階。


画像
オクラ

オクラは快調。

目下、収穫できているのは、ミニトマト、ピーマン、
青じそ、レタス、オクラ、ニラ、キュウリ。

サラダにして、よくいただいている。

画像
最後のキュウリ

キュウリが終わりを迎えたようだ。
キュウリは生長も早いが、終わりを迎えるのも早い。

植え付けが遅いのに加え、連日の高温と
ウリハムシなどの食害で、葉もしおれ、
花も咲かなくなってしまった。

しかし、これまで20本以上、収穫できたのは
嬉しい。

次回は植え付け適期に植え付けよう。

とりあえず、キュウリ君 ご苦労様でした。

画像
ラッカセイ
畑から鉢に移植したラッカセイ。

右鉢のラッカセイは幼虫に食われ
葉がかなりボロボロ。

とまぁ、野菜栽培も悩みは尽きないが、
これも一つの楽しみ。

朝早く、野菜の生長変化を見るために
いそいそと自宅畑に出かけている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台風5号は野菜栽培に目下のところ、影響なしー宮古島 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる