宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 傾斜地を雨水と土が滝のように流れ落ち、路上は土の川となるー宮古の豪雨 猛烈な台風8号がやってくる

<<   作成日時 : 2018/07/06 10:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

7月6日(金)曇り最高気温29度 最低気温26度南西の風海上風速15m

画像
画像
「イムギャーマリンガーデン」
大雨がかなり収まった時の写真。2、3時間前は内海の半分ぐらいは茶色に染まっていた。
内海の奥(右の写真)にそれらしい色が見える。


昨朝9時過ぎ頃、雨が降る中を
家内と所用で出かけた。
カメラを持って出なかったので、
その後の豪雨の様子を
撮影出来なかったのが甚だ残念!

やむを得ず、文章で実況放送的にお伝えする。
粗い伝え方になると思うがこの点ご海容願う。

自宅を出てイムギャーマリンガーデンに差しかかると
数人の人たちが雨の中を泳いでいた。
多分観光客であろう。
仕方ないかなと2人で
笑っていた。

雨が激しく降りだしたのはスーパー「かねひで」に立ち寄った頃。
あまりの強雨に車外に出られず、しばらく車内に待機。

その後も強雨の勢い衰えず。

道路に出れば、キビ畑から雨水が川(滝)のように車道に流れ落ち道路は一面水浸し。
茶色に濁った川路(?)をゆっくり運転せざるを得なかった。
道路側溝から水が溢れ、ワイパーを激しく動かさないと前が見えない時もあった。

緊張走行の後、自宅に戻ると遠くにサイレンの音。
何事かと思っていると、友利のムイガー断崖近くで
観光客4人が乗ったレンタカーが浸水し、
立ち往生していたらしい。
その後救助されたとマスコミがが伝えていた。

画像
自宅ネットハウス内

宮古島では50年に1度の大雨との事。

今(6日午前11時)は雨も止み、先ほどまで
蝉の鳴き声が騒がしかった。

しかし、一方、内地は酷い事になっているようだ。
十分な警戒を願いたい。

猛烈な台風8号がやってくる

画像
JTWC

※クリックすれば拡大します。

このままでは9日(月)から10日(火)にかけて
猛烈な台風に見舞われそうか。

沖縄本島直撃の可能性も高い。


画像
気象庁
台風第8号 (マリア)
平成30年07月06日06時45分 発表

<09日03時の予報>
強さ
猛烈な
存在地域
日本の南
進行方向、速さ
北西 20km/h(11kt)
中心気圧
915hPa
中心付近の最大風速
55m/s(105kt)
最大瞬間風速
75m/s(150kt)
予報円の半径
260km(140NM)
暴風警戒域
全域 480km(260NM)

<10日03時の予報>
存在地域
日本の南
進行方向、速さ
西北西 25km/h(14kt)
予報円の半径
370km(200NM)

<11日03時の予報>
存在地域
東シナ海
進行方向、速さ
西北西 30km/h(15kt)
予報円の半径
540km(290NM)

これまでのような「そよ風」ではない。
しっかりと準備したい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
傾斜地を雨水と土が滝のように流れ落ち、路上は土の川となるー宮古の豪雨 猛烈な台風8号がやってくる 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる