本島平三君

2月16日(月)曇りのち雨

画像


なかなか哲学的な風貌である。

イムギャーマリンガーデン近くの、車道に沿った一角に、1頭の山羊が鎮座ましましている。



画像


名を「本島平三」と呼ぶ。
名前の由来は知らない。

時々、観光客が車を止めて写真を撮ったり、地元の方から「へいぞう~」と声を
掛けられたりして、なかなかの人気者だ。

この看板の下辺りに、有名蕎麦屋さんの名前があるところから
多分、そのお店が飼い主であろうと思う。



画像


なかなか、人懐っこい山羊のようで、私が近づくと、彼も近づいてきた。
思わず、私は後ずさりしてしまったが。



画像


いつも、この箱の中にえさの雑草が入っているのだが、
撮影日は空っぽだった。



画像


首輪につけた鎖が異常に長い。
鎖の長さ分の自由行動を飼い主は認めているのであろう。



画像


車道から見た全体の様子



画像


道路を挟んで、お向かいにも、別の山羊がえさの雑草を
食べていた。

この近くの道路沿いに山羊汁を食わせる店がある。
なんとなく複雑な気分だ。


この記事へのコメント

2009年02月17日 10:51
こちらの陽気は昨日と雲泥の差です。今朝は佐賀かじかむ寒さで孫達は鼻水で家内は風邪で床に入りました。困った陽気です。

どこかで聞いた名前ですがかなり大きな羊ですね。へいぞうくん、なかなか賢いようでまた、なつっこい羊でkuraさんに餌度もおねだりで寄ってきたのでしょうか、さすが引きますよ。
kura
2009年02月17日 11:28
野次喜多日記さん、おはようございます。
今日の天気予報によれば、真冬の寒さに戻ったようですね。本当に困った陽気です。奥様やお孫さんの体調も崩されたようで、野次喜多さんもご心配ですね。
野次喜多さんご自身もどうぞお身体ご自愛ください。
ここ宮古でも先週はポカポカ陽気が続いたのですが、今週から一変、雨模様の
どんよりした寒い日が続いています。
自宅近くにも牛や山羊がたくさんいるのですが、やはり不慣れなもので、近づいてくると本能的に引きますね。元都会生活者の限界です。(笑)

この記事へのトラックバック