開き終わったのか、開き始めなのかードラゴンフルーツの花

7月22日(水)晴れ 最高気温32℃ 最低気温27℃ 南西の風

画像


今朝、畑に出ると、ドラゴンフルーツの花が蕾から
一変していた。

これは既に昨夜に開き、今は閉じようとしているのか
それとも、今夜開くのか、にわかに判断できない。
何せ、初めての経験だから、分からないのだ。



画像


それにしても、巨大な花だ。
ものさしで測ると、およそ30cmあった。


画像


7/18のこの花の蕾


画像


別のドラゴンフルーツの花の蕾
次はこれが花開くようだ。


画像
今朝6時ごろの東南方向の空

今日はトカラ列島などで、皆既日食が見られるらしい。46年ぶりの天体ショーとの事。

宮古島では部分日食。

9:29 A.M 太陽の欠け始め
10:49 最大食 (85.5%)
0:15 終了 (地元紙)

これも楽しみだが、それ以上に、今晩、ドラゴンの花を
見るのが楽しみ。
多分、昨夜、開いたのではないかと思っているのだが。

この記事へのコメント

2009年07月22日 18:28
46年ぶりの天体ショー「皆既日食」そちらでは85パーセントぐらいの部分日食らしいですがいかがでしたか、関東はあいにくの小雨そして、曇り、もっとも職場の研修会で缶詰でしたので外は見ることは出来ませんでした。
ドラゴンフルーツの花の蕾はかなり大きいですね。立派な実がなりますよ。
kura
2009年07月22日 19:18
野次喜多日記さん、こんばんは。
今日は研修会でしたか。青少年の補導に関わる研修でしたか。
途中で抜けるわけにはいきませんね。(笑)雨の中をご苦労様でした。
私は特に準備することなく、(手鏡を捜したのですが、ありませんでした)
辺りがかなり暗くなったことを体験したぐらいです。念のため、悪いとは知りながら、屋上に上がって、太陽を見上げたら、ただまぶしいだけで、早々に引き上げました。悪石島へのツアー客、万全の体制であったにもかかわらず、お気の毒でした。
ドラゴン、花から実になっていく過程もまるで分かっていません。
どうなりますか。今晩、しっかり見る予定です。

この記事へのトラックバック