花は夜開くードラゴンフルーツ

7月23日(木)晴れ 最高気温32℃ 最低気温 28℃ 南西の風

画像
画像


昨朝、紹介したドラゴンフルーツの花は既に開き、今まさに閉じようとしていたのだ。
昨晩見ると、右上の姿のようになっていた。
珍しく蜂が飛んでいたから、受粉に成功、実ができるかもしれない。

その代わり、別のドラゴンフルーツの花が咲いた。

画像
画像


画像
画像

(左上)昨晩午後6時30分ごろ(右上)同午後7時40分ごろ
(左下)同午後8時45分ごろ(右下)同午後8時58分ごろ

このような流れで、花は開花していった。
皆既日食以上の興奮を覚えた。


画像
午後9時30分ごろ



画像
午後9時30分ごろ





画像
午後10時02分ごろ





画像
今朝午前2時53分ごろ(下から)



画像
午前2時53分ごろ(横から)

















この記事へのコメント

おかあ☆
2009年07月23日 08:32
初めてうかがいました!いろいろな植物があるものですね!日本は広いです!またうかがいま~す!
hiro
2009年07月23日 09:54
kuraさん、おはようございます♪
ドラゴンフルーツの花、綺麗ですね。
お花も月下美人に似ていてとても綺麗ですね。
そういえば月下美人のお花、昔酢の物で食べたことがあります。
夜開花するところも月下美人に似ていますね。
香りも月下美人のように良いのでしょうか?
蝶も飛んでいたので受粉したこと間違い無しですね。
フルーツも楽しみにしています。
2009年07月23日 13:26
天体ショーいや、ドラゴン開花ショーですね。次回を見ますと辛抱強く、夜中に撮影の様子、いつ咲くか疑問を持っておられたのがはっきりと写真に収めることが出来ましたね。
kura
2009年07月23日 13:59
おかあ☆さん、初めまして。
沖縄には、本土であまり見かけない植物がたくさんあります。このドラゴンフルーツの花もそのうちの一つでしょうね。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

kura
2009年07月23日 14:34
hiroさん、こんにちは。
ドラゴンフルーツの花が持つ華美なまでの美しさを写真ではうまく表現出来ませんでした。
畑の薄明るい電灯の光の中で、周囲を威圧するかのように、凛と咲いておりました。
残念ながら、月下美人を見たこともなく、香りも知らないので、何ともいいようがありませんが、ドラゴンは、月下美人と同じく花も食べられるようなことを聞いたことがあります。
次の花が咲いたとき、香りも味わうようにしましょう。
花が閉じてフルーツになるまで、どのような段階を踏んでいくのか、楽しみです。

kura
2009年07月23日 14:48
野次喜多日記さん、こんにちは。
花は日中に咲くが花音痴の私の常識で、その常識を破るドラゴンの開花には
関心を持っていました。
少なくとも朝の2時53分まで、満開状態で、7時ごろ見たときはもう閉じていました。
日の出の頃に閉じたのでしょうか。
光がないのが開花の条件のようです。
植物の世界も奥が深いですね。

この記事へのトラックバック