必要なのは詳細地図ではなかろうか ーインギャーマリンガーデン  離島哀歌

8月8日(月)曇り 最高気温31℃ 最低気温28℃ 南風

画像


インギャーマリンガーデンの内海に向かう入口に、
いつの間にか、「宮古島市観光案内」なる案内板が
立てられていた。


画像


この程度の地図なら、観光客は空港やレンタカ―会社などから
入手しているはずだ。
わざわざ立てる必要がないと思うのだが。

むしろ、必要なのは、ガーデンの詳細地図。

所用でよくインギャーに行く。

しばしば、観光客から「インギャーマリンガーデンはどこですか」と
尋ねられる。
「ご覧になっている目の前の一帯がそうですよ」と答えているが
時には、加えて、小山の西側にある「インギャーマリンガーデンゲート」も
お教えする。

引き潮時はたくさんの潮溜まりが出来、
小さな熱帯魚の群れる姿や
運が良ければ、大きな蟹がジェット機並み
(?)のスピードで移動する姿が見られて
結構楽しいのだ。

また、地元の人間でなければ分かりにくい
道を平気で車で行かれるのをしばしば目にする。
多くはどこかでUターンをして戻ってこられるのだが。

というような事で、宮古全体の地図よりこの辺りの詳細地図が
必要と思った次第。

加えて、この一帯に生息する動植物を紹介するコーナー
があってもよい。


画像


と考えているうちに、インギャー橋に仁王立ちの若者。
恒例の行事(?)
これをクリアしないと大人になれない(?)のなら
私などいつまでたっても子どものままだ。


画像
タテハモドキ

妙な蝶が目の前のランタナに止まった。
調べると「タテハモドキ」のようだ。
蝶の世界も広い。

離島哀歌

ドラゴンフルーツ、まもなく収穫

画像


暴風にも負けず、強・大雨にも負けず、ドラゴンフルーツの
一部が収穫期をまもなく迎えそうだ。

一部を地方に送って上げようと考えているのだが、
今日のスーパー、品薄でガラガラ、運送がストップ
していたようだ。

しみじみと離島哀歌。

仕方がないので、台風の余韻消えるまで、発送は
待つことにした。



画像

この記事へのコメント