てるてる坊主にお願いするしかないかなーなりやまあやぐまつり  ドラゴンフルーツを摘蕾する

9月8日(木)晴れ 最高気温31℃ 最低気温26℃ 北東の風のち東風 海上風速6m

画像
8日12時発表

JTWCの台風14号進路予想図によれば

10日午前9時(前夜祭当日)
奄美大島を抜けた台風は東シナ海・海上を
北西に向けて進行中。

11日午前9時(なりやまあやぐまつり本番当日)
大韓民国・済州島付近を通過、その後朝鮮民主主義人民
共和国(北朝鮮)に向かうようだ。

この予想図通りに進めば
宮古にはやってこないといえそうだ。

Joint Typhoon Warning Center (JTWC)

http://www.usno.navy.mil/JTWC/


画像


しかし、今朝の地元紙の週間天気予報では
週末から来週前半にかけて雨マーク続き。

前夜祭、本番の両日は降水確率70%!!

延期になる可能性が強い、か!?

まぁ、昨年のように、舞台が台風で崩れることは
なさそうだが、延期ともなれば、特に、宮古以外の
他島から来る人は困ることも多いのではなかろうか。

てるてる坊主にお願いするしかないかな。


ドラゴンフルーツを摘蕾する

画像


ドラゴンフルーツの蕾がたくさん出てきている。
育ち方はまちまちで、大きいものや小さいものがある。
手前のドラゴンは今夜辺り、花が咲きそうだ。

前回は摘蕾を怠ったためか、実が小さかったので、
今回は「1枝に1蕾」を徹底している。


画像


今日は4個摘蕾。


画像
画像


枝に蕾が押しつぶされそう。(左)枝を紐で引っ張り上げて、花咲く余地を
与える。

他にドラゴンフルーツを栽培して困ることは、主枝株元周辺に
雑草が生い茂ること。灌水時に困る。株元が見えない。

しかし、この辺りの雑草は簡単には刈り取れない。
下手にやれば、鋭い棘で痛さに飛び上る仕儀となる。

この記事へのコメント