宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 少しは宮古口(ミヤークフツ)の理解が進みそうかー「解説付 宮古民謡集」を購入

<<   作成日時 : 2013/04/07 07:22   >>

トラックバック 0 / コメント 6

4月7日(日)晴れ 最高気温17℃ 最低気温15℃ 北風のち北東の風 海上風速17m

画像


一昨日、TUTAYAで、平良重信氏著「解説付 宮古民謡集」を
購入した。

というのは、今練習している宮古民謡の歌詞が
皆目分からないので困っていたから。

宮古民謡の番数は多い。

例えば、今練習中の

「なりやまあやぐ」@〜D
「家庭和合(キナイワゴウ)」@〜B
「豊年の歌」@〜K
「米(マズ)のあら」@〜F
「御船(ウーニ)の親(シュウ」@〜G

覚えるだけでも大変だ。
まして、言葉の意味が分からないからなおさらだ。

この本は、言葉一つ一つを直訳の形で説明してくれている。
これだけでも大助かり。

※参考

「歌詞の翻訳にあたっては歌詞本来の意味を尊重して、
原文の一つひとつの語句を忠実に生かすようにして、
直訳の形式をとりました。」(同書「序文」より抜粋)


画像


例えば、こんな感じ。



画像


もちろん、それまで何もしなかったというわけでない。
問題解決の意気込みで、歌詞の一つひとつを分析、
上の辞典で調べたが、哀しいほど載っていない。

おい、おい、これらは同じ宮古口か!と苛立つ時もあったが
途方にくれたのが実態に近い。

これまで、標準語、英語、仏語(ちょっぴり)を文法を
手がかりに学習してきたが、宮古口(ミヤークフツ)習得には
何の役にも立たない。(ように思える)

方言は難しい。

宮古口について下地 勇(シモジ イサム)さんが
ミヤークフツで語っている。

宮古口に関心があり、時間がおありの方はどうぞ。




※参考

下地 勇さん

1969年生まれ  沖縄県宮古島市平良出身
オリジナル曲のほとんどを、自身の出身地宮古島の言葉(ミャークフツ)
で歌うオンリーワン・アーチスト。(Isamu Simoji Official Web Site・Profileより)


Isamu Simoji Official Web Site

http://isamu.arize.jp/

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
kuraさん、こんばんは〜♪
you tube、拝見しましたが、たまに標準語の単語が
耳に入る位で、宮古の言葉はまったく理解できません。
宮古民謡も難しそう・・・
苛立つよりも途方にくれるとおっしゃるkuraさんの
気持ちが分かるような気がします。
しかし新しいことを学ぶと脳が活性化し、ボケないそうです。
どうか頑張ってお続け下さい。
そのうちkuraさんの美声をyou tubeで聴くことが
出来るのではないかと楽しみにしています。
hiro
2013/04/07 20:02
hiroさん、こんばんは

私もhiroさんと同様、標準語ぐらいしか拾えません。

日頃、お付き合いしている方は大体50〜60代の方。70〜80代も少し。
絶滅言語と心配されている話者としては最後の世代か(?)

バリバリのミヤークフツで互いに喜怒哀楽
表出しています。
時々、私の方を向いて、標準語で話してくれます。
宮古の古い世代はバイリンガルです。

しかし、年をめした方ほど標準語を話す姿が苦しそう。
気の毒に思う時があります。

最近は歌に力を入れています。
三線を弾きながら、歌う練習はほぼ毎日(わずかな時間ですが)
していますが、他に車の中でCD聞いたりしています。

歌それ自体が初めて聞く曲ばかりですから、歌詞の理解だけでなく
音程等もかなり駄目ではなかろうかと思っていますが
どこが駄目なのか分からないほど多分、駄目なんです。

美声ねぇ。声が次第に出なくなってきていますが
とにかく、気合を入れて、大きな声で歌うようには
しています。

you-tubeまでの道のりはかなり遠いです。








kura
2013/04/07 21:12
こんにちは。

ミャークフツは私もさっぱりです。地区によって違うと聞きますが、何が違うかすら分かりません(^_^;

先日、夫が『ミャークフツ版スピードラーニング』のCDを買ってきましたよ。まだ聴いてませんが。

私たちも勉強しようと思います。
kuu
2013/04/08 11:02
kuuさん、こんにちは

kuuさんと同じです。友利地区とお隣の砂川地区とでさえ、
違うのというのですから、少々、お手上げです。

「ミャークフツ版スピードラーニング」なるCDがあるのですね。
情報ありがとうございます。
ところで、そのCDはどこの言葉を基にしているのかな。
やはり平良版になるのでしょうね、多分。

私はミャークフツは分からないと勝手に決め、諦めていましたから
彼ら同士の会話をあまり真剣に聴く事はなかったです。
今後はこういう態度を改めたいと遅まきながら考えているところです。
kura
2013/04/08 11:35
やはりCDは平良版のようです。
kuu
2013/04/11 14:50
kuuさん、こんばんは

やはり、そうでしたか。
情報、ありがとうございます。
一度、機会があれば、聞いてみたいです。

とりあえずは明日の「サニツ」で傾聴したいと
思いますが、酒が入るのでどうかなとも
思っています。
kura
2013/04/11 19:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
少しは宮古口(ミヤークフツ)の理解が進みそうかー「解説付 宮古民謡集」を購入 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる