母の作品が宮古の人たちに少しでもお役に立てばいいかな 今朝の散歩ー七又海岸を歩く⑧

11月29日(土)晴れのち曇り 最高気温28℃ 最低気温23℃ 南風のち南東の風 海上風速10m

画像


一昨日、「宮古島市社会福祉協議会本所」がある
「城辺町社会福祉センター 」に行ってきた。

母の作品1点を寄贈するためだ。。

応対していただいた事務局長の下地信広さんから

「素敵な絵画をありがとうございます。
デイサービスの入り口に飾らせて
いただきますので是非次に来るときは
お母さんと一緒に見に来て下さい。」

のお言葉をいただいた。

画像


昨日、センターにお寄りしたら、
丁寧に掲示していただいていた。

協議会の皆様、お世話になり、
ありがとうございました。

母が一所懸命描いた作品が、皆様に少しでもお役に
立つならば母もきっと喜ぶであろう。


画像


なお、他の4点は大神島に2点、宮古婦人連合会に1点
宮古婦人連合会砂川地区支部長に1点、寄贈した。

いずれこの件については後日報告したい。


今朝の散歩



画像
今朝の朝焼け




画像




画像


下の展望台からスタート。昨日の続き。
坂道を下っていく。

歩道に沿って、アダンやギンネム、クワズイモやノアサガオ等が
繁茂する海側で、初めて、サトウキビ畑に出会った。

塩害に強いキビでも、相当厳しい環境であろう。
枯れが目立つ。



画像


ズンズン下っていくと、友利漁港等が見えてきた。



画像


友利部落民の一人が「プライベートビーチ」と称する砂浜。
観光客等がサーフィンをするために利用するようだ。

今朝はここまで。

寄り道をほとんどすることなくしっかり歩いたから、
いつもより多く汗をかいた。歩き50分程度。

さて、これまで七又海岸に沿って、ほぼ隙間なく、
歩いてきた。

今朝の到達点を七又の終点と勝手に考え、
「七又海岸を歩く」を終了したい。

今夜は美味しいビールを飲みたいものだ。

この記事へのコメント

沖縄原
2014年11月30日 21:09
お母さまの作品、本当に素晴らしいですね^^
デイサービスを訪れるお年寄りの方たちや家族の方たちの目を、きっと楽しますことでしょうね!
お母さまの制作への励みにもなるのではないでしょうか。

七又海岸の探検はとても楽しかったですし、朝焼けや海の写真も堪能させていただきました。
まだまだ知らない宮古の魅力の紹介を、今後も楽しみにしておりますねー!
kura
2014年12月01日 04:10
沖縄原さん、おはようございます

妹を通して母にこの記事に掲載した写真を見せたら
母が電話で喜びの声を伝えてきました。
良かったと思います。

七又は普段、車で素通りするだけのドライブコース
だけだったのですが、歩いてみると、いろいろな
発見があり、面白かったです。

東平安名崎からトゥリバーまで南海岸を大体
歩けたということで、今後は東海岸を歩いて
みようかなと思っています。




この記事へのトラックバック