七光湾で「サンピラー(sun pillar・太陽の柱)」を見る 「ターヌビダビーチ」は今日も美しい

1月24日(土)晴れ 最高気温21℃ 最低気温14℃ 東風 海上風速8m

画像

今日の散歩はここからスタート。
右方向に進む。
 
シーカヤック等の遊び場を横に見ながら、
左に折れ、ズンズン歩く。


画像
七光湾

向こうの岩場に 森万里子さん構想の
「サンピラー」が立っているのが
見える。

画像
CGイメージ
※「SCAI THE BATHHOUSE」様よりお借りしました。

「冬至の日の日没時に「サンピラー」の影が湾内に
浮かべられた「ムーンストーン」にまで届く設計と
なっている」(地元紙)らしいが、「ムーンストーン」
の設置はまだのようだった。

今後、この構想実現はどうなるのか。


画像




画像

かって、ここは真珠の養殖場だったらしい。
「七光湾」の名前の由来もここから来ている
とするサイトもあった。


画像




画像
「七光湾」と記された石標


画像




画像
画像
ノニ畑

これほど大掛かりにノニを栽培している畑を
初めて見た。


画像


ブログ仲間でもある沖縄原さんの別荘が見えてきた。

別荘については下記のサイトに詳しい。

貸別荘「Aqua Blue(アクアブルー)」

http://www.villa-miyakojima.com/

画像
別荘前の海「ターヌビダビーチ」

美しい海だ。
この海でよく遊ばせていただいた。

巨大なテーブルサンゴ群、多様な魚の群れ、
巣から空高く舞い飛ぶ鳥たち。

何より空を赤く染める夕日が美しい。


画像




画像




画像


今日は実に暖かく、気持ちの良い散歩日和であった。
歩きは50分程度。

明日も天気が良いの予報だから、楽しみだ。

この記事へのコメント

沖縄原
2015年01月24日 22:33
ご紹介いただき誠にありがとうございます^^

宮古はお天気も良く暖かそうですねぇ・・・ いいなぁ・・・
こちらは今日は比較的暖かかったのですが、最高気温が11℃くらい、最低気温は0℃です。
早く移住したいと、この頃強く思います!

さて七光湾ですが、サンピラーを作るまでは真珠養殖の跡が残っておりました。
なかなか風情があったのですが、サンピラーを作るためか取り壊されてしまいました。

実は狩又には八光湾もあるのですが、ご存知でしょうか?
海中公園の東屋から見える双子ビーチが八光湾とのことです。
あまり知る人のないビーチですが、宮古にはそんなビーチが沢山あるのでしょうね。

23日の夕日の写真がとても美しく雄大で、宮古は本当に素晴らしい島だとつくづく思いました!
kura
2015年01月25日 07:12
沖縄原さん、おはようございます

最低気温は0℃ですか。寒いですねぇ。
宮古も朝夕暖房なしでは過ごせない日が多いのですが
埼玉の寒さとは比較になりません。
昨日は時に車の窓を開けて走行出来る暖かさでした。

風情のある養殖場の跡を取り壊して、サンピラーを
作ったわけですね。
そのサンピラーについて少し調べたのですが、最近
書かれた記事が全くありませんでした。
計画が頓挫したのでしょうかね。なら、妙な物体が
七光湾の景観を壊すことになりかねません。

「八光湾」の名前だけは存じていましたが
具体的には知りませんでした。東屋から見える
風景は一昨日見てきましたから、およその検討が
つきました。ありがとうございます。

西海岸を歩き始めて、実にたくさんの知られざる
ビーチがあることを知りました。改めて、宮古の
広さを実感しています。

お褒めいただきありがとうございます。
まんまるの太陽を撮りたかったのですが
叶いませんでした。





kumama
2015年01月26日 08:39
この海岸線で、生まれて初めて「グリーンフラッシュ」を見ました。
太陽が海岸線に沈む時、ほんの一瞬、黄緑に近い緑の光。
感激でした。
kura
2015年01月26日 09:14
kumamaさん、おはようございます。

すごい体験でしたね!いろいろな条件が重なって
出来る「グリーンフラッシュ」。
運がよかったですね。

確か、沖縄原さんのご主人も同じ体験を
されたように聞いた記憶があります。

この記事へのトラックバック