イムギャーマリンガーデンの遊歩道橋がかなり損傷ー台風13号

8月8日(土)雨模様の強風 最高気温31℃ 最低気温27℃ 南東の風 海上風速25m

画像
午前7時30分頃撮影

ブログ仲間のkumamaさんから「インギャーの新しい橋が壊れた」の報を
受け、早速、駆けつけた。

時折、押し寄せる波浪が橋を越え、内海に入り込んでいる。


画像


橋の束柱が歪んで見える。

強い風圧でじっと立っていられない。
カメラも震えたようだ。


画像


一方、外海側の橋はどうか。

これはひどい!

床板がバラバラに解体。
橋柱も斜めに歪んでいる。


画像


この橋の設計者など関係者は当然、台風襲来に
耐える事を第1義的に考えたと思うが、この現状を
見ると、改めて、自然エネルギーの凄まじさに
驚かざるを得ない。


画像
シギラのホテル近く

ナンヨウスギが傾いていた。


画像


今なお風は強い。
ビューという音が断続的に続く。
時折、ドーンという激音に驚く。

停電は、私が気づいた範囲でいえば
2度あった。

自宅庭の植物群は、塩害の兆しを
強く感ずるものの、おかげさまで、
倒壊するまでは至らなかった。

風が治まれば、家屋も含めて
徹底的な水洗いだ。

記事関連

波の破壊力はすごいねーイムギャー遊歩道橋の損傷

http://1120kura.at.webry.info/201508/article_4.html






この記事へのコメント

kumama
2015年08月08日 23:23
さっそく確認に行かれたのですね。それにしても損傷がひどい。
ウチは西側なので、あまり感じませんでしたが、東、南は被害が大きい。
kuraさんも、お気をつけて。
kura
2015年08月09日 06:38
kumamaさん、おはようございます

遊歩道橋の設計者は宮古の人だったのですかね。
いろいろ、疑問を感じました。

「今年、最強の台風」にしては、それほど、宮古の
被害は感じられませんでした。
しかし一方、石垣島の車横転、台湾の貨物列車の横転、
風力発電の風車の根本倒壊などを知るにつけ、
今回の台風の凄まじさをまざまざと思い知りました。

今後、同様の事態が宮古に起こっても、何ら不思議は
ありません。これまで、何度も巨大台風に見舞われた
島ですから。

一喜一憂することなく、やるべき準備を坦々と
進めるしかないですね。


kuu
2015年08月09日 13:46
!(◎_◎;)

行く前に破損してしまいましたかー( ̄◇ ̄;)
ショックー
kura
2015年08月09日 15:04
kuuさん、こんにちは

うさ君を連れて、見学を予定されていたのに、残念な
結果になりました。

橋に通行禁止のロープが張られていました。
あの損傷具合だと、当分、通行は無理なような
気がします。

今後、どのように修復されていくのか、興味の
あるところです。
猛烈暴風雨や高潮にも耐えうるような強固な橋を願いたいと
思いますが、なかなか難しいかもしれませんね。

この記事へのトラックバック