イムギャーマリンガーデンのこの頃  母の作品

12月4日(金)晴れ 最高気温21℃ 最低気温19℃ 北東の風 海上風速15m

画像
8/8撮影

先の台風13号の吹き上げる強波で、完成間近であった
イムギャーの遊歩道橋が壊滅的な打撃を受けた。

画像


今朝、その後の様子を見に行った。

ご覧の通りの有様であった。
橋の床板のみならず、橋柱や手すりも外され
橋の姿は跡形もない。

今後、ここはどうなっていくだろうか。


画像


明後日の6日(日)午前11時から、宮古島市農政課が
イムギャー遊歩道工事に関する説明会を
友利集落センターで開催するとの事。

是非、話を聞きたいものだ。


画像
ホテル予定地(?)

同じく今月の15日、ユニマット開発がイムギャーに建設予定
のホテルについて午後7時から、友利集落センターで、
説明会を行うとの事。

予定地ははっきりしないが、多分、イムギャーゲート前広場に
隣接する土地であろう。

ここでは既に、測量を終え、今朝も重機が入り、
幾人かの人が作業をしていた。

いずれの説明会にも参加するつもりなので
詳細は後日報告する予定。

画像
目下、内海前のホテル建設も進展中。


画像


大型総合ディスカウントストア「ドン・キホーテ」が
袖山交差点の角地(「ばっしらいん」の向かい)に
出店を予定している。

開店予定は来年の5月25日。

しかし、11月30日、この場所で
米国製50㌔の不発弾が発見された。

今後の工事の進展に問題はないのだろうか。

母の作品

画像


昨日、母が作品を送ってきた。

彼女は現在91歳。(大正13年8月28日生まれ)

数年前に脳梗塞を患い、生活上、いろいろな支障をきたした。

その当時は、書く文字も筆圧かぼそく、ミミズが這うような
ものしか書けなかった。

好きな絵の描写力も以前に比べて大幅にダウン、
輪郭線が歪み、色合いも暗く、筆の勢いもなかった。

画像


しかし、お陰さまで、最近はずいぶん元気になってきた。

ま、送ってくれた絵の巧拙などはどうでも良い。
再び、絵に向かう集中力が戻ってきたのが嬉しい。

画像


この前「お迎えが来るのを待っている」と弱音とも
受け取れる言葉を吐いていたが、どうして、どうして
彼女の生命力は、私が見聞する限り、まだまだ
力強い。








この記事へのコメント

kumsms
2015年12月04日 20:41
インギャーの歩道路、どうなるのか、ぜひ教えてください。
税金使ってあのままじゃぁ…。
kura
2015年12月05日 06:49
kumsmsさん、おはようございます。

私が聞いた範囲で言えば、設計料を含めておよそ1億円かかった
ようです。

今後の見通しについて、農政課が何を語るのか、しっかり
聞きたいと思っています。


この記事へのトラックバック