ここはちょっとした穴場かもー伊良部島  今年初めての仕事はハウス内の畝作り

1月2日(月)曇りのち晴れ 最高気温25℃ 最低気温21℃ 南東の風のち東風

画像
伊良部大橋から来間島方面を見る

1月1日午後

昨年末の暗雲覆う悪天候に打って変わって、
昨日の元旦は晴れやかな良い天気。

家内と伊良部島にドライブに行く。

画像
佐良浜漁港

大漁旗を掲げて正月をお祝い。


画像


島内一周道路に赴く。

フナウサギバナタに向かう途中、
海に出れそうな細道の入口を発見。

以前、この道に入るツアー客を家内や
友人たちが、見かけたそうだ。

画像



画像


険しい岩場や頭上のアダンの木を払い除けて
進んでいくと

画像


絶景、絶景。

向こうに難破船や微かにフナウサギバナタが見える。

しかし、足場はすこぶる狭い。
落ちれば、お陀仏間違いなしだ。

画像



画像
中の島海岸 (カヤッファ)

ダイビング船、泳ぐ人が見える。

画像
昨日の夕焼け

1月2日

画像
今朝の日の出

今日もよい天気。

予報では最高気温25℃(城辺)の夏日。
今、半袖で過ごしている。

今週6日(金)まで、このような日が
続くようだ。


画像


今年初めての仕事はハウス内の畝作り。
深さ約30cmの穴に鶏糞をまく。

画像


その後、穴に土を埋め戻し、鶏糞と混ぜる。

さらに、畝の高さ20cmほどになるよう、スコップで
土を積み重ねていく。

やっと畝らしきものが作れた。

厄介だったのは、岩石と見間違うほどの土の塊。
細かく砕くのに時間を取られた。

2週間、放置。その後、マルチング、トマトなどの植え付け
を予定している。

記事関連

穴掘りは腰に来るよーネットハウスでの畝作り

http://1120kura.at.webry.info/201612/article_16.html

この記事へのコメント

沖縄原
2017年01月02日 17:46
昨年中は色々とお世話になり、本当にありがとうございました。
本年も何卒宜しくお願い致します。

美しい伊良部の海と初日の出、素敵なお写真に又すぐ宮古に飛んで行きたくなりました!

kura
2017年01月02日 21:21
沖縄原さん、こんばんは

こちらこそ、いろいろ、お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

天候は自然の流れですから一喜一憂していても
仕方がないのですが、やはり、晴れの日が続くと
宮古の風景も変わり、嬉しくなります。
今度、宮古にいらっしゃる時もそうあって欲しいですね。

先程まで、関口和宏さんのNHK「ヨーロッパ鉄道の旅」(ポルトガル編)
を家内と見るなどのんびり過ごしています。

この記事へのトラックバック