「豊年の歌」をしっかり歌ったよー「響けみゃーくぬ唄ごころ」②

10月17日(火)晴れのち曇り 最高気温30℃ 最低気温27℃ 東風のち北東の風 海上風速9m

画像
いただいた冊子



画像
プログラム

※一部、見にくい箇所があります。
ご海容下さい。
※クリッすれば拡大します。


プログラムは2部構成。

緞帳の幕が上がり、いよいよ第1部の開始。

幕開けを飾る恒例の「とうがにあやぐ」と「大世栄」(うぷゆーぱい)
が演じられた後、関係各位の挨拶が続く。

さて、次の演目は当方も参加した宮古民謡「豊年(ほうねん)の歌」。

これは「第19回宮古民謡コンクール」で、「新人賞」を受賞した
人たちによる発表会となっている。




男女の情愛をテーマにした曲が比較的多いと感じられる
宮古民謡の中で、この曲は豊作を祈念したもので、珍しく、
当方が好きな曲の一つ。

腹から声を出し、頑張って歌ったが、マイクが遠く
今ひとつ、その声が反映されていないのは少々
残念。(笑)

しかし、頑張ったのだから、ま、いいか。


画像


演目の中には、舞踊研究所の皆さんによる演技があった。

当方は舞台裏にいたので演目名は分からないが、
写真を見る限り、どれも素晴らしい表現で、日頃の
練習、努力に感じ入るものがあった。

なお、写真はご近所のYさんにお願いした。
流石に、全体、部分の撮影はお見事で
深く感謝したい。


画像


画像



画像


次回は私たち民謡研究所の公演を中心に
お知らせしたいと思う。

(記事関連)

長い1日であったー「響けみゃーくぬ唄ごころ」①

http://1120kura.at.webry.info/201710/article_5.html




この記事へのコメント

沖縄原
2017年10月17日 20:54
長い一日、お疲れさまでした!

今回の催し物は拝見できずガッカリでしたが、代わりに動画で十分楽しませていただきました。
画質・音声ともに良く撮れていて、さすがYさんですね^^

今日午後、夏の陽気の宮古に着きました。
今朝は12月並みの冷たい雨の中の出発で、あまりの温度差に私もワンコもグッタリです^^;

今日は早寝して明日以降に備えます!
kura
2017年10月17日 21:22
沖縄原さん、こんばんは

晩秋から夏の世界に移動、大変でした。ご苦労様でした。
しばらく、お身体が慣れるのに、時間がかかるかも。今夜は
ゆっくりお休みされ、明日からの宮古生活に備えてくださいね。。

Yさんにしっかり撮っていただきました。お陰で、私たちの
活動やイベントのあらましを皆さんにお伝えする事が
出来ます。ありがたいことであったと思います。

今日の民謡研究所の練習会で、印刷した写真を
皆さんにお渡しすることも出来、皆さんから
喜んでいただきました。

また明日から新しい気持ちで、民謡の勉強をしたいと
思います。





この記事へのトラックバック