箱物建築が進んでいたー来間島「(仮称)来間島リゾートプロジェクト」

3月3日(土)曇りのち雨 最高気温25℃ 最低気温20℃ 南風 海上風速10m

画像
現場入口付近から

昨日、久しぶりに来間島(くりまじま)の工事現場に立ち寄った。

「(仮称)来間島リゾートプロジェクト」。


画像
総合受付になる模様


久しく工事が延期されていた模様だが、今回、訪れると、箱物を中心に
建設が進んでいた。

近くで働いていた方に尋ねると
「今年終わりごろに工事が終わり、来年のゴールデンウィークの
頃、オープンかな」と話していた。


画像


工事現場は東方向に、前浜ビーチ、北方向に伊良部島が見える。


画像



画像
画像


海沿いの南側方向に移動。


画像
レストランになる模様

水が足りないようだ。
宮古本島から1日100t送水されているようだが
「1日200~300tは必要だからね。
受水槽を作ってもらっている」とは先の関係者の話。

人手不足も厳しい。北海道をはじめ、さまざまな場所から
人を集めているようだ。
働く人の宿泊地の確保も悩みの一つと言えそうか。


宮古本島南海岸、伊良部島南海岸、来間島北海岸を中心に
観光化ため、今すさまじい勢いで変貌している。

宮古島バブル?

先行きの繁栄は不透明の印象。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック