宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 自宅で祝う会ー京都 大枝の柿農園を見に行く 京都では亜熱帯植物は高価

<<   作成日時 : 2018/10/30 12:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

10月30日(火)晴れ 最高気温20℃ 最低気温12℃ 南西の風のち北西の風←京都

画像


昨夜、家内の友人4人がやってきて、私の宮古在住10周年と
友人の1人の誕生日を同時に祝う会を催してくれた。

ありがたいことである。

友人たちとは宮古の夏を共に過ごした間柄であり、
久しぶりに出会え、懐かしい気持ちになった。

私や家内を含め、6人が元気な姿で、一同に
会すること自体が素晴らしいことである。

手巻き寿司などをいただきながら、楽しい
雑談が続いた。

最後のフルーツの時間に
私の畑で収穫したドラゴンフルーツ
を賞味していただいた。

「素朴な味で、とても美味しい」の感想を
聞き、安心した気分になった。

生き抜くことは人間誰しも厳しいが、
次も元気に出会えたいものである。

大枝の柿農園を見に行く

画像
画像

今朝、家内と京都市西京区大枝(おおえ)にある
富有柿(ふゆかき)農園を見に行った。

辺り一帯に農園があり、柿がたわわに実っていた。

〇富有柿→岐阜県原産の甘柿

画像
柿の直売所

農園近くには、柿の直売所があちこち、点在していた。

春は筍、秋は柿というところか。

さすがに、京都では亜熱帯植物は高価

画像
画像

帰りに、京都在住の頃、通い慣れた園芸店に
立ち寄った。

画像

宮古で出来過ぎて困っているサンセベリアが1鉢7500円!!

画像

クロトンが1鉢6980円!!

宮古でごく普通に見られる亜熱帯植物が
京都ではこんなに高価な植物に変身するとは。

宮古と京都の遠さを感じたことであった。












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自宅で祝う会ー京都 大枝の柿農園を見に行く 京都では亜熱帯植物は高価 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる