宮古島や沖縄本島では停電が始まっているようだー台風25号

10月4日(木)雨 最高気温27℃ 最低気温 25℃ 北風のち北西の風

「琉球新報」(電子版)によれば

「宮古島地方や沖縄本島地方に接近している台風25号の影響で、
4日午後3時49分現在、沖縄本島と宮古島地方で2900戸が停電している。

停電しているのは本島南部2230戸、宮古地方120戸、中部50戸、
北部500戸。南部では糸満市1500戸、豊見城市380戸、
八重瀬町が360戸などとなっている。」との事。

〇琉球新報」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181004-00000037-ryu-oki

一方、沖縄電力HPでは、地図表示で
沖縄県の停電状況を知ることができる。

◯現在の停電状況

http://www.okidenmail.jp/bosai/info/index.html
(2018.10.04(木) 17:26)

※少し時間がかかります。

以上はブログ仲間の沖縄原さんからいただいた情報。
ありがとうございました。

自宅地域もまもなく停電であろう。

電気が使える間に、やるべきことを、
先ほどから、せっせとやっている。

この記事へのコメント

弥次喜多日記
2018年10月04日 21:57
9時のニュースで宮古島の台風がライブで拝見、かなりの強風で木々が大きく揺れ海の波しぶきがうっすら見えました。すでに停電が始まっているようですね。

したすらに耐えてください、自然には勝てませんね。早く台風の通過を待つしかないのでしょう。関東も雨より強風に心配と気象協会、私の家の瓦は、、、周辺も再点検です。1週ごとの台風は不気味です。被害が最小限に収まりますようお互いに祈りましょう
kura
2018年10月05日 02:13
弥次喜多日記さん、こんばんは

私の地域では今なお停電していません。いつ停電になっても
おかしくない状況ですが。

仰るように自然には勝てません。無力です。
ひたすらに耐える事しかないですね。

都会では物が密集していますから、台風時、何が
飛んでくるか分かりませんね。
瓦なども恐そうです。

お互い、家屋や周辺の弱い部分をチェックして
何とかしのぎたいものですね。

この記事へのトラックバック