宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 家内、「古代エグナティア街道」の旅に行くBーマケドニアの街「オフリド」終日滞在

<<   作成日時 : 2018/11/24 09:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

11月24日(土)晴れ 最高気温25℃ 最低気温21℃ 北東の風のち東風 海上風速11m

画像
「女一人旅」様よりお借りしました


4日目

オフリド滞在。
朝、ホテル前の湖畔を一人散歩

画像

オフリドの旧市街がすっきり見えています。
画像

マケドニアの南西部に位置するオフリド湖は、
面積348kuのうち、約4分の1が
アルバニア領になる国境の湖です。

画像

カモメがいました。

でも湖でカモメ?もしかしたら
ユリカモメの仲間かもしれません。

今日は、終日オフリドで過ごします。
旧市街を徒歩で観光です。

画像

上の門から入ります。
オフリドの町は周囲3.5qの市壁に囲まれ
かつては四つの門があったそうです。

聖母マリア教会(旧聖クレメント教会)

画像

隣接されたイコン博物館には11世紀から19世紀にかけてのイコンが
たくさん展示されていました。
残念ながらカメラは禁止でした。

〇イコン→ギリシャ正教会やロシア正教会などの東方教会で礼拝の対象とした聖画像。(大辞林)

古代劇場

画像
 
ギリシャ劇場として7000人収容紀元前200年ごろに造られたそうです。

ローマ時代には闘技場やキリスト教徒の公開処刑などに転用され、
ローマ帝国崩壊後は埋められ1980年代までその姿は発見
されなかったようです。

今は上段部には住宅が建っていて下の部分だけしか
復元されていません。

この街を歩くと犬や猫をたくさん見かけました。

画像

飼われているようですが、一人でうろうろしています。

画像

窓辺の猫の親子

画像
画像

子猫2匹とお母さん猫、とてもきれいな顔です。

画像

どこも花で飾られているのですが、
特にこのお宅はすごい。

画像

アイビーゼラニウムだと思うのですが、八重咲が珍しかったです。

画像

ベゴニアとワンちゃんやっぱりひとりで散歩

聖クレメント教会(旧パンテレイモン教会)

画像

初期キリスト教会がローマの時代に建立。
916年聖クレメントが亡くなるとここに
埋葬されたそうです。

15世紀にはオスマン支配下となり
モスクに転用されました。

画像

2002年に再建された教会。

画像

洗礼池に残るモザイク

サミュエル要塞

画像

10世紀ブルガリア帝国の皇帝サミュエルの時代に
造られた要塞。
オフリド旧市街の丘の上にそびえています。

画像

上に登ると町全体とオフリド湖を見渡すことができました。

丘を下っていくと岬の先端に建つ可愛いい教会が見えてきます。

聖ヨハネ・カネオ教会

画像

13世紀に建てられたもの
観光パンフレットにも必ず
登場する美しい教会です。
 
丘を降りて湖畔からボートで
町の中心部まで移動しました。
画像

教会の方まで回り道をしてくれました。  

画像

湖の上から眺める教会も素敵でした。

画像

船から見上げると国旗がはためく
サミュエル要塞が聳えていました。

画像

聖ソフィア大聖堂

画像

丘の麓に建てられた大聖堂。11世紀建造。

オスマン支配の時代にはイスラム寺院に転用され、
フレスコ画も塗りつぶされてしまったそうです。

1950年代より復旧作業が行われています。

まちの街灯の形が面白いです。
画像
画像
 
出窓が道路側に大きくはみ出すのが、
伝統的建築物の特徴で
その形を模しているのだそうです。

バスに戻ってホテル近くのレストランで昼食

画像
画像
 
ギリシャ風サラダとオフリド湖で捕れたマスのソテー
マスはおいしかったのですが、サラダは、
どこがギリシャ風なの?という感じ

昼食後は、希望者のみまた市街地まで
送ってもらって自由散策。
画像

市場はないかなと一人ぶらぶら

生鮮の店は見つからなかったのですが、
日用雑貨の店が集まってるところを発見。

画像

土鍋が並ぶ横に瓶の蓋だけを売ってました。

自家製の瓶詰を作るときに使うのかなあ。

画像

土産物屋が並ぶメイン通りから船着き場前の広場です。
多くのレストランが並び観光客も多かったです。

この広場からホテルまで15分ほど歩いて帰りました。

画像

山は黄葉が始まっています。

画像

日が傾いてきて、湖面がキラキラ輝いて見えました。
向こうの山は、アルバニアです。

画像

湖畔で餌やりをしている人がいて、
たくさんの鳥が集まっていました。
白鳥も混じってました。

ホテルでの2回目の夕食

画像
画像
 
マケドニア産のワインがあるというので
今夜は姉とふたりで赤と白の両方を注文。

まあまあかな。

画像

鶏肉のシシャリク
トルコのシシ・ケバブといったところでしょうか。

(感想)

キリスト教とイスラム教との覇権争いも根深いね。

猫の親子、全然似ていないな(笑)

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
家内、「古代エグナティア街道」の旅に行くBーマケドニアの街「オフリド」終日滞在 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる