宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS ムイガー断崖の頂上から大海を眺める  この時期に胡瓜やトマトの生長が見られるとは

<<   作成日時 : 2018/12/04 11:17   >>

トラックバック 0 / コメント 4

12月4日(火)晴れのち曇り 最高気温27℃ 最低気温24℃ 南東の風のち北東の風 海上風速6m

画像


(注意)

記事は2日間にわたって記録したものです。
本日(12/4)撮った写真は日付を入れています。
それ以外は昨日撮った写真です。


昨日、20日ぶりに、ムイガー断崖の工事現場を再訪した。

とりあえず、真新しくなった階段を上って、頂上に向かうことにした。

画像
頂上付近から南東方面を見る

生憎、雨が降りそうな空模様で、景観も今一つであった。

画像
本日(12/4撮影)

で、今朝、比較的天気も良かったので、改めて頂上まで上り
撮り直した。

少しは風景がクリアに見えるようになったか。

画像
展望台

横に、コンクリートで固められた直方体の人工物があった。
そばにいた方に聞くと、大海を展望する台らしい。


画像
本日(12/4撮影)

今日見ると、その台に、2,3人の人が装飾を施していた。

あれ!!昨日見た道(↓)と違うように見える。

これはどうしたことだろう?

画像


周辺はかなり開拓されて、新しい道が出来ていた。
この先に、聞いていた第2の家屋展望台があるのだろう。
先を急ぐ。

画像
途中、南西方向を見る


画像


まもなく突き当たり。

周辺を見回したが、建築物らしきものはなく、車や人がいるだけだった、

頂上近辺を開拓するための資材を運ぶ車のようだ。

そばの人に尋ねると、建築物は将来的にはあるかもしれないが
今の所はその予定がないとの事だった。

(どうなっているの)の気分。
話が違うではないか。

予定が変更されたのか。


画像
下から見る

仕方なく元の道を引き返す。
階段上り口に至る2番目の道路が
建設中。
重機が坂を駆け上がり、盛んに、
周辺を掘り返していた。


画像
上から見る。

画像
今回は下の貯水池まで行く予定であったが
残念ながら立ち入り禁止の看板がかかっていた。


画像
12/4撮影

下の工事現場全景。

(記事関連)

来年2月には「ムイガー断崖」展望施設から
東平安名崎まで続く大海を見渡せそうだ

https://1120kura.at.webry.info/201811/article_8.html


この時期に胡瓜やトマトの生長が見られるとは


画像
12/3撮影

この時期は葉物野菜作りが中心となる。

写真左の畝には、フダンナやレタス類、右はキャベツを
植え付けている。

キャベツの結球の様子を見るのが楽しみだ。


画像


京都でしばらく野菜栽培を手掛けていた者にとって
この時期に胡瓜の花や実を見られるのは驚き。

もう既に4本収穫している。夏の頃のような、太くて
大きいものではなかったが。


画像
ミニトマト

赤くなるまで、まだ時間がかかりそうだ。


画像
桃太郎

大玉トマト「桃太郎」を栽培。

今、宮古の日中は夏日が続いているが、そう長くは続かないであろう。
加えて、ビニルハウスではなく、ネットハウスだから、温度管理はできず、
今後、網の間から容赦なく冷気が入り込んでくる。
さらにレストハウスの建築物で、日当たりも悪くなった。

こんな栽培条件下で、「桃太郎」は生長していけるのか。

不安と一縷の望みの複雑な心境。一つの実験。

画像

2度の台風で瀕死の状態であったマル茄子もようやく
実をつけるようになってきた。

他に栽培野菜は、ピーマン、ジャガイモ、オクラ、ニラ、ミントなど。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
この時期キュウリやトマト、ナスが実るのですね!

宇都宮は来週以降寒くなるようで最低気温がマイナス、日中も10℃にならないようなので宮古の陽射しが羨ましいです!

ムイガーの展望台からの景色は絶景ですね!
今度登るのが楽しみです。
沖縄原
2018/12/04 20:12
沖縄原さん、こんばんは

「夏野菜」が今後、どのような生長を見せてくれるのか
不安もありますが、同時に観察時のわくわく感もあります。

宇都宮も来週から寒くなるようですね。
私も来年1月半ばにしばらく京都に戻ります。
今から戦々恐々です。

ムイガーでは工事現場のいろいろな方から話を
聞いています。時には情報に食い違うことも
出てきます。聞いたことを右から左へ流す
私の姿勢にも問題があるようです。反省したいと
思います。

kura
2018/12/04 22:12
上の展望台のほうまで、きれいに舗装されていくのが写真で確認できますね。
少し前は、草をかき分けながら登りましたが、
歩道が完成したら観光客も増えそうですね。

下の貯水池に行ってみたいんですが、
まだ立ち入り禁止なんですね。
水場はいつまでもきれいに保てるようにしてもらいたいものです。
Tps
2018/12/09 21:55
Tpsさん、おはようございます。

上の展望台はかなり開拓されていました。
ただ、わからないことー展望台付近の道路の事、展望石の装飾の様子の事、貯水池見学の開始時期等ーがいくつかありますので、再度、近いうちに訪問したいと
思っています。

仰るように、水場はいつでもきれいに保てるようにしたいですね。
しかし、ルールを守れない人間が自由に立ち入る事になれば、
どうでしょうか。
この辺り、漠然とながら、少々心配しています。
kura
2018/12/10 05:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
ムイガー断崖の頂上から大海を眺める  この時期に胡瓜やトマトの生長が見られるとは 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる