この頃のことー珍しい果実「アビウ」、刺身が美味い店、雨模様で農作業が捗らない

3月11日(月)雨のち曇り 最高気温21℃ 最低気温18℃ 北風 海上風速10m

珍しい果実「アビウ」

画像

先日、碁会所の席主から珍しい果実の木を見せてもらった。

「アビウ」(黄金果)

彼は碁も詳しいが、植物栽培や貝類の収集にも熱心で
外国から種子を購入し、栽培することもあるようだ。

碁会所の隣には、珍しい貝を集めた展示室や広い
畑地がある。


画像


市場に卸すために、書いた説明書には

「美味、超レア!フルーツ!

(食べ方)肉質は白くて半透明、粘液質でゼリー状
甘いキャラメルのような味。
冷たくして食べる」

とあった。

〇アビウ→アカテツ科の常緑樹で高さ数メートル。
ペルー、エクアドル東部原産で、ペルーやブラジルで果樹として栽培される。

果実は卵状楕円形または球形で、高さ約8センチメートル、黄色に熟し、
多汁で甘い。中に2~3個の長楕円形の大きな種子がある。(コトバンク)

席主はたまに、有精卵の卵や珍しい果実をくれることもあり
今回も意地汚くその声を期待したが、無駄であった。
残念!


画像
ナンコウ

同じ畑地で。

この巨大ナンコウを持ち上げようとしたが、ビクともしない。
腰を痛める危険があり、早々に断念。


刺身が美味い店

画像
「狩俣鮮魚店」

高野部落に刺身が美味いと定評のある鮮魚店に
今朝、行った。

場所は袖山交差点からあたらす市場を左に見て
郡農協前交差点を左折、そのまま真っすぐ走行、
突き当りを左折、その道をすぐ左折し、部落内に入る。
次に部落内の1番目の交差点を右折し、次の交差点を
左折した道路の左側にある。

画像


マグロとタコを購入。
1パック500円。

以前、家内と買い求めたことも
あった。
味にうるさい家内が「美味しい」と言っていたから
間違いはなさそうだ。

店主はウミンチュー(海人)が持ってきた魚類を
裁いて店に出すようだ。
「卸し」で購入することもあるとの事。

日曜日や台風などで不漁の時以外
毎日、営業しているとの事だった。


雨模様で農作業が捗らない

画像


宮古のこの頃は雨模様が続き、
農作業が捗らない。

目下、畝づくりの段階だが、
連作障害緩和のたい肥や
牛糞たい肥を混ぜ込んだだけ。

早くすっきりした晴れ間を眺めたいものだ。

東平安名崎で漁をする人がいる



画像


過日、家内と弁当を持って、東平安名崎にピクニック。
家内は野外で弁当を広げ、近くの風景を楽しむことも
好きらしい。

画像


保良漁港の突堤で、弁当を広げていると、向こうに
銛を持って漁をしている人がいた。

近くに来れば釣果など聞こうと思ったが、向こうに
行ってしまった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック