宮古島に暮らす

アクセスカウンタ

zoom RSS 珍しい果物「ピタンガ」・他   目下の我が菜園

<<   作成日時 : 2019/04/04 09:14   >>

トラックバック 0 / コメント 4

4月4日(木)曇りのち雨 最高気温24℃ 最低気温19℃ 東風のち南東の風 海上風速12m

画像


一昨日も、碁会所の席主から、珍しい果物の紹介を受けた。

ピタンガ。

聞いたことがない。

鮮やかな赤色。
ミニカボチャのようだ。

席主はアセロラに似ていると言っていたが。

1個、実を取って食してみたが、かなり、酸味がきつく、酸っぱい。

私には美味いとは感じられなかった。

〇ピタンガ→フトモモ科の常緑低木。ブラジル先住民族の言葉で赤い実を意味し、
別名としてスリナム・チェリー、ブラジリアン・チェリー、カイエン・チェリーなどがある。
果物として食用に利用される。南米の熱帯地方原産。(Wikipedia)


画像
ピタンガの木



画像
アデニウム

彼の広い農園の一角に、アデニウムの
栽培場所がある。
その数、物凄い。

写真のすべてがアデニウム、アデニウム、アデニウムだ。

咲く花の種類も百花繚乱。

画像
アデニウムの種

加えて、種からも栽培。写真はその一部。
可愛い芽を出していた。

タイから輸入した種との事だ。

「どうしてこんなにたくさん栽培しているのか」と尋ねると
「遊びだからね」の返答。

一部はお店に卸しているようだ。

画像
プルメリアの種

「これはほとんどの人が見たことはないだろう」と
紹介してくれたのが、てっぺんにわずかに見える
プルメリアの種。

他にデンブの木など紹介してくれたが、実ができた頃に
また、案内をお願いしよう。

(記事関連)

珍しい果実「アビウ」

https://1120kura.at.webry.info/201903/article_5.html

目下の我が菜園

画像


彼のユニークな農園に比べ、我が畑・ハウスの菜園は
平々凡々たるものだ。

だからと言って、卑下しているものでは全くない。

どの花も野菜も必死になって生きている事には
変わりがない。

栽培野菜。

ゴーヤ、キュウリ、島トウガラシ、ピーマン、ラッカセイ、サラダ種、ミニトマト、
トマト(桃太郎)ニラ、オクラ、島ネギ、ナス、九条ネギ、スイートコーン、大葉
ハンダマ、パセリ、ドラゴンフルーツ、ミント、ショウガ(近々、植え付け予定)の
20種。

他に、敢えて言えば、ミヤコゼンマイ、オオタニワタリ、コーヒーの木、長命草。

昨年のようなメロン、スイカの華やかさはないが、皆さん、地道に過ごしているようだ。


画像


その中で、2株に19個の実を成らせているトマト(桃太郎)に3個が赤くなっている。
これからが楽しみ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
アデニウム、すごい数ですね。
観葉植物には少々興味があるので、楽しそうです。
小さいですが、3〜4年もののオベスムが1〜2株うちにもあります。
ソマレンセ種などをいつか欲しいと思っていますが、
なかなか近くには売っていませんね。

ピタンガ、面白い実ですね。
どんな味がするのか、興味があります。
Tps
2019/04/05 21:03
Tpsさん、おはようございます

観葉植物にお詳しいようですね。
アデニウムにもいろいろな種類があることを
貴方や席主から教えていただきました。
ありがとうございます。

自宅にはアデニウム1鉢の他、居間の周りにはサンセベリアやポトスなど
いろいろな観葉植物を置いています。
緑に囲まれる暮らしに、ささやかな幸せを感じています。

ピタンガはとても酸っぱく感じました。
この味を好む人もいるかもしれませんが。

kura
2019/04/06 04:15
サンセベリアはいいですよね。
空気清浄作用が観葉植物の中でナンバーワンだかなにかだったかと。
それは話半分に聞くとしても、サンセベリアはフォルムが好きです。
宮古ではよくみかけるトラノオやゼラニカの他にも、
多くの種類があり、形も様々ですね。
なにより、保水性高く水やりもほとんどいらない、
放っておいても生き生きと育つところが、
面倒臭がりの自分にとっては一番の魅力です。笑
Tps
2019/04/07 21:53
Tpsさん、こんばんは

サンセベリアは自宅の庭に4鉢、居間に2鉢、置いています。
株分けでどんどん増えていきました。今は花を咲かせています。
花は珍しいようですので、いずれアップして紹介したいと思います。

仰るように、立ち姿がいいですね。もっとも、うちの場合1鉢当たりの
株数が多いので、見かけ、あまりスマートではないのですが。
だからと言って、これ以上、増やすと置き場所に困るという
現実的な問題があり、悩みます。

私も怠け者ですが、葉水だけはするようにしています。
kura
2019/04/07 23:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
珍しい果物「ピタンガ」・他   目下の我が菜園 宮古島に暮らす/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる